S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【食べログ】西大橋の割烹!御料理zaiあぶら田の魅力を紹介します!

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日はグルメ投稿日なので、関西の割烹を紹介していきます。

まずは、これまで行った店の店舗数についてアップデートです。

 

■現在の食べログ“行った”の数:2,193件

■短期目標:3,000件

 

 

それでは、今回ご紹介する割烹はこちらです!

 

以前紹介した割烹はここからチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

■スポンサーリンク

オシャレで高機能なWordPressテーマ 「STREETIST」

御料理zaiあぶら田

・最寄駅:西大橋

・注文したメニュー:渡蟹の炊き込みご飯など

・料金:約12,000円

 

食べログ評価:3.04

味:★★★★★

値段:★★★☆☆

接客:★★★★☆

清潔感:★★★★☆

その他:なし

 

御料理zaiあぶら田

050-5597-0768

大阪府大阪市西区新町1-24-4 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27108400/

 

本日ご紹介するお店は、西大橋駅より徒歩3〜5分の場所に位置する割烹 御料理zaiあぶら田。

 

2019年3月にできたばかりの名店で、銀座の有名和食店から大阪へ進出されたそうです。

カウンター席で大将と話しながらいただく和食の数々は、素材へのこだわりが感じられ絶品でした!

 

今回は、そんな御料理zaiあぶら田さんでいただいた和食メニュを、いくつかご紹介していきましょう!

 

1.ポテトサラダ

f:id:kadhinaru:20191229232433j:plain

 

最初にご紹介するのは、ポテトサラダ。

濃厚な甘辛さのあるもろみが乗っており、上品な味付けのポテトサラダに対して、良いアクセントになっていました。

 

2.渡蟹

f:id:kadhinaru:20191229232445j:plain

 

続いてご紹介するのは、渡蟹。

こだわりの仕入れルートで仕入れた渡蟹は、蟹の芳醇な旨味が凝縮して、海鮮料理が好きな方には堪らない一品です!

 

3.小肌の刺身

f:id:kadhinaru:20191229232454j:plain

 

3品目にご紹介するのは、小肌の刺身。

zaiあぶら田さんの自慢メニューである脂の乗った小肌は、脂の甘味と締まりのあるお魚の旨味が素晴らしくワサビや醤油との相性も抜群でした。

 

4.生牡蠣

f:id:kadhinaru:20191229232505j:plain

 

4品目にご紹介するのは、生牡蠣。

新鮮でクリーミーな生牡蠣は、口の中でとろけていきながら、牡蠣のまろやかな旨味が広がっていきます。

酢橘で味の変化を楽しめるのも嬉しいですね!

 

5.穴子

f:id:kadhinaru:20191229232516j:plain

 

5品目にご紹介するのは、穴子。

非常に大ぶりな穴子を、パリッとした食感の皮目に仕上げたこちらの一品。

身の分厚さや、食感、濃厚な味付け、どれをとっても一級品でした。

 

6.ウニの握り

f:id:kadhinaru:20191229232524j:plain

 

6品目にご紹介するのは、ウニの握り。

大葉を使用してウニと酢飯の美味しさを閉じ込めた一品で、仄かに香る紫蘇の香りと、独特の雲丹の風味が堪りません!

 

7.イワシ

f:id:kadhinaru:20191229232534j:plain

 

7品目にご紹介するのは、イワシ。

イワシとは思えないほど脂が乗っており、ネギや生姜との相性も抜群でした。

 

8.渡蟹の味噌汁

f:id:kadhinaru:20191229232555j:plain

 

8品目にご紹介するのは、渡蟹の味噌汁。

赤味噌ベースで渡蟹の旨味を抽出したお味噌汁は、柚子の香りも効いていて、他店ではなかなか口にすることのできない、手の込んだ一碗です!

 

9.渡蟹の炊き込みご飯

f:id:kadhinaru:20191229232606j:plain

 

最後にご紹介するのは、渡蟹の炊き込みご飯。

こちらもお味噌汁同様、渡蟹の旨味が見事に抽出されています。お腹いっぱいの場合、持ち帰り用にパックへ詰めていただける、気配りも嬉しいですね。

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週は関西の割烹を紹介させていただきました。

興味があれば是非行ってみてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク