S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【食べログ】難波の高評価フレンチビストロ!ビストロ ダ アンジュの魅力を紹介します!

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日はグルメ投稿日なので、関西の高評価フレンチビストロを紹介していきます。

まずは、これまで行った店の店舗数についてアップデートです。

 

■現在の食べログ“行った”の数:2,113件

■短期目標:3,000件

 

 

それでは、今回ご紹介するビストロフレンチはこちらです!

 

以前紹介した高評価フレンチはここからチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

■スポンサーリンク

ビストロ ダ アンジュ

・最寄駅:難波

・注文したメニュー:パリスコース

・料金:1,760円

 

食べログ評価:3.67

味:★★★★☆

値段:★★★☆☆

接客:★★★★☆

清潔感:★★★☆☆

その他:なし

 

ビストロ ダ アンジュ

06-6211-6085

大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-18 心斎橋早川ビル B1F

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27000852/

 

本日ご紹介するお店は、御堂筋難波駅より徒歩7〜8分の場所に位置するビストロフレンチ ビストロ ダアンジュ。

 

心斎橋筋の横に少し入ったところの地下にあるお店で、小ぢんまりとしており、少人数での訪問に向いています。

 

本格的なフレンチを比較的リーズナブルな価格で楽しめるので、ちょっとした贅沢をしたい時に、非常におすすめのお店ですね!

 

今回は、そんなビストロ ダ アンジュさんでいただいたコースメニューを、ご紹介していきましょう!

 

1.サツマイモと黒胡麻のキッシュ

f:id:kadhinaru:20191104115536j:plain

 

最初にご紹介するのは、前菜メニューのサツマイモと黒胡麻のキッシュ。

 

定番のベーコンと玉ねぎに、旬野菜も加えて焼き上げたこちらの一品。秋の旬野菜ということで、サツマイモが使われていました。

 

サツマイモの甘味と、ふわっとした卵の相性は素晴らしく、パリパリしたキッシュのタルト生地も具材の美味しさを引き立てています。

 

他にも様々な前菜メニューが用意されていますので、ぜひお好みの前菜を注文してみてください!

 

2.豚バラ肉とひよこ豆のプレゼ

f:id:kadhinaru:20191104115702j:plain

 

続いてご紹介するのは、メイン料理となる豚バラ肉とひよこ豆のプレゼ。

 

じっくりと煮込まれたほろほろの豚バラ肉は、スプーンで切れるほど柔らかく、お肉の旨味がスープに染み出しています。

 

お肉を口に入れると、適度に脂の落ちた豚バラ肉の優しい味が、口の中いっぱいに広がり幸せな気持ちになりました!

 

フレンチらしいじっくりと下処理と時間をかけた料理なので、メイン料理の中でも非常にオススメです。

 

3.洋梨のミルフィーユ

f:id:kadhinaru:20191104115618j:plain

 

最後にご紹介するのは、デザートメニューの洋梨のミルフィーユ。

 

赤ワインと砂糖で煮込んだしっかりとした甘さのある洋梨と、濃厚な甘みのカスタードクリームが、サクサクのパイ生地に挟まっている、手の込んだこちらのメニュー。

 

クリームや砂糖の甘味だけでなく、ブルーベリーソースの酸味や、アーモンドの苦味など様々な味が見事に合わさっています。

 

デザートにも手が混んでいることから、シェフのこだわりが伝わってきますね!

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週は関西の高評価ビストロフレンチを紹介させていただきました

興味があれば是非行ってみてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク