S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【食べログ】ジューシーでリーズナブルなステーキ!関西の高評価お肉料理3店舗をご紹介します!

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日はグルメ投稿日なので、関西の高評価お肉料理を紹介していきます。

まずは、これまで行った店の店舗数についてアップデートです。

 

■現在の食べログ“行った”の数:2,113件

■短期目標:3,000件

 

それでは、今回ご紹介する高評価お肉料理3店舗はこちらです。

 

以前紹介した高評価お肉料理はこちらをチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

 

■スポンサーリンク

ヒト幹培養液20%配合 FLOSCAステムエッセンス

関西の高評価お肉料理

1.ステーキ割烹あだち

・最寄駅:北浜

・注文したメニュー:牛フィレステーキ ダブル

・料金:1,200円

 

食べログ評価:3.59

味:★★★★☆

値段:★★★☆☆

接客:★★★★☆

清潔感:★★☆☆☆

その他:なし

 

ステーキ割烹あだち

06-6202-7712

大阪府大阪市中央区平野町2-3-12 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27004313/

 

f:id:kadhinaru:20191103233033j:plain

f:id:kadhinaru:20191103233006j:plain

 

最初にご紹介するのは、北浜駅より徒歩7〜8分の場所に位置するステーキ屋さん あだち。

 

昔ながらの老舗ステーキ屋さんで、小ぢんまりとしたカウンターだけのお店ですが、丁寧でフランクな接客が魅力です。

 

お漬物などご飯のお供が、食べ放題で10種類程度用意されており、白ご飯が進みますので、がっつり食べたい方はぜひ訪問してみてください!

 

2.STEAK THE FIRST 北新地

・最寄駅:北新地

・注文したメニュー:本日のカットステーキなど

・料金:約1,500円

 

食べログ評価:3.54

味:★★★★☆

値段:★★★☆☆

接客:★★★☆☆

清潔感:★★★☆☆

その他:なし

 

STEAK THE FIRST 北新地

050-5570-2927

大阪府大阪市北区曽根崎新地1-5-21 松木興産ビル 1F

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27079575/

 

f:id:kadhinaru:20191103232935j:plain

f:id:kadhinaru:20191103232912j:plain

f:id:kadhinaru:20191103232851j:plain

 

続いてご紹介するのは、北新地駅より徒歩3分の場所にあるステーキ屋さん STEAK THE FIRST。

 

北新地にあるお店の中では、比較的リーズナブルで、1,500円前後でランチのセットメニューをいただくことができます。

 

お肉のボリュームもなかなかのもので、ランプやロースなど様々な部位を堪能できるので、お肉好きな方は一度訪問してみてはいかがでしょうか?

 

3.ステーキハウス ロマン亭~オンス~ 新大阪店

・最寄駅:新大阪

・注文したメニュー:ステーキライス お肉1.5倍

・料金:1,190円

 

食べログ評価:3.52

味:★★★★☆

値段:★★★☆☆

接客:★★★☆☆

清潔感:★★★☆☆

その他:なし

 

ステーキハウス ロマン亭~オンス~ 新大阪店

050-5595-3370

大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27091123/

 

f:id:kadhinaru:20191103233100j:plain

 

最後にご紹介するのは、新大阪駅より直結の場所にあるステーキ屋さん ロマン亭。

 

改札を出てすぐの場所にあるので、立地が良く立ち寄りやすいのが嬉しいポイント。お昼時はサラリーマンの方で賑わっています。

 

人気メニューのステーキ丼は、甘みのあるステーキソースと、ふっくらした白ご飯、ミディアムレアで焼き上げたステーキのバランスは絶妙で、大盛りでもペロリと完食できました!

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週は関西の高評価ステーキ屋さんを紹介させていただきました。

興味があれば是非行ってみてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク