S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【食べログ】苦楽園口の高評価お寿司!まつ本の魅力をご紹介します。

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日はグルメ投稿日なので、関西の高評価お寿司屋さんを紹介していきます。

まずは、これまで行った店の店舗数についてアップデートです。

 

■現在の食べログ“行った”の数:2,017件

■短期目標:2,000件

 

以前紹介した高評価お寿司もチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

 

■スポンサーリンク

 

それでは今回ご紹介する、苦楽園口の高評価お寿司屋さんはこちらになります。

 

鮨まつ本

・最寄駅:苦楽園口

・注文したメニュー:-

・料金:約17,000円

 

食べログ評価:3.94

味:★★★★★

値段:★★★☆☆

接客:★★★★★

清潔感:★★★★★

その他:なし

 

鮨まつ本

0798-74-5499

兵庫県西宮市樋之池町2-33 セルシェール苦楽園 1F

https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28006932/

 

本日ご紹介するのは、苦楽園口駅より徒歩5分の場所にある高評価お寿司屋さんまつ本。

 

全国でもTOP1000に入るほど有名で、高評価なこちらのお店。趣向を凝らしたお寿司のコースを思う存分堪能するのとができます

 

値段設定は高めですが、その値段以上に満足できるのは間違いないので、記念日などの利用にオススメですね!

 

今回は、そんなまつ本さんで頂いたコースメニューを、ご紹介していきましょう。

 

1.豆の冷製スープ

f:id:kadhinaru:20190809001826j:plain

 

最初にご紹介するのは、豆の冷製スープ。

しっかりと冷えた濃厚なスープで、夏の季節にぴったりの一品です。

 

2.ウニと海老のジュレ

f:id:kadhinaru:20190809002052j:plain

 

続いてご紹介するのは、ウニと海老のジュレ。

梅の香りが効いたジュレと、新鮮なウニ、海老の相性は抜群でした!

 

3.カツオのタタキ

f:id:kadhinaru:20190809002341j:plain

 

3品目にご紹介するのは、カツオのタタキ。

炭火で炙ったカツオは、表面だけほんのりと温かく、食感の違いが楽しめます。

 

4.鮎のテリーヌ

f:id:kadhinaru:20190809002712j:plain

 

4品目にご紹介するのは、鮎のテリーヌ。

鮎を丸ごとテリーヌにした一皿で、魚の旨味と苦味が絶妙なバランスですね!

 

5.アワビとカレー

f:id:kadhinaru:20190809002900j:plain

 

5品目にご紹介するのは、アワビとカレー。

大ぶりなアワビの下には、お寿司屋さんでは珍しいカレーが隠れており、スパイスと酢飯は意外なほどマッチしていました。

 

6.ナマコの卵巣とホタテ

f:id:kadhinaru:20190809001326j:plain

 

6品目にご紹介するのは、ナマコの卵巣とホタテ。

塩気の強いナマコの卵巣によって、ホタテの旨味が見事に引き立った一品です!

 

7.サバの笹寿司

f:id:kadhinaru:20190809001459j:plain

 

7品目にご紹介するのは、サバの笹寿司。

笹の香りが素晴らしく、お魚の臭みを見事に中和しており、食べやすいお寿司でした。

 

8.イカ

f:id:kadhinaru:20190809001617j:plain

 

8品目にご紹介するのは、イカの握り寿司。

薄くカットしたイカは、思いのほか歯応えがあり、コリコリとした食感と海鮮の旨味が絶妙ですね!

 

9.タイ

f:id:kadhinaru:20190809001720j:plain

 

9品目にご紹介するのは、タイの握り寿司。

新鮮なタイを贅沢に2枚乗せたお寿司で、噛めば噛むほどお魚の旨味が溢れ出します。

 

10.アジ

f:id:kadhinaru:20190809001919j:plain

 

10品目にご紹介するのは、アジの握り寿司。

驚くほど柔らかく、舌の上で酢飯とお魚がトロけていきました。

 

11.貝

f:id:kadhinaru:20190809002158j:plain

 

11品目にご紹介するのは、貝の握り寿司。

非常に弾力のあるネタで、口の中にはいつまでの海鮮の風味が残ります。

 

12.漬けマグロ

f:id:kadhinaru:20190809002428j:plain

 

12品目にご紹介するのは、漬けマグロの握り寿司。

繊細に切り目を入れて醤油出汁を漬け込んでおり、中まで味が染みて絶品でした!

 

13.大トロ

f:id:kadhinaru:20190809002802j:plain

 

13品目にご紹介するのは、大トロの握り寿司。

良質な脂が乗った大トロは、舌の上でトロけて濃厚な脂の味が口いっぱいに広がります。

 

14.キンキ丼

f:id:kadhinaru:20190809001227j:plain

 

14品目にご紹介するのは、キンキ丼。

分厚くカットされたキンキと、甘辛く味付けされたお米の相性は抜群ですね!

 

15.ウニとじゅん菜のお茶漬け

f:id:kadhinaru:20190809001417j:plain

 

15品目にご紹介するのは、ウニとじゅん菜のお茶漬け。

2品目のウニとはまた違った種類で、じゅん菜やお米と非常にマッチしていました。

 

16.車海老

f:id:kadhinaru:20190809001523j:plain



16品目にご紹介するのは、車海老の握り寿司。

プリプリの海老と海老のすり身を練りこんだ朧によって、余すことなく車海老を堪能することができます。

 

17.赤出汁

f:id:kadhinaru:20190809001745j:plain

 

17品目にご紹介するのは、赤出汁。

優しい海鮮の出汁と、ピリッと辛い赤味噌の組み合わせが素晴らしく、ホッと安心する味ですね!

 

18.穴子

f:id:kadhinaru:20190809001950j:plain

 

18品目にご紹介するのは、穴子の握り寿司。

穴子とは思えないほど柔らかい身が印象的で、これまで食べた穴子の中でもダントツのクオリティでした!

 

19.ネギトロ

f:id:kadhinaru:20190809002237j:plain

 

19品目にご紹介するのは、ネギトロの巻き寿司。

目の前で身を潰した上で、ネギに絡めて提供いただく巻き寿司は、食べ応え抜群です。

 

20.玉子

f:id:kadhinaru:20190809002517j:plain

 

最後にご紹介するのは、玉子の握り寿司。

甘めに味付けされた錦糸卵と酢飯の相性が素晴らしく、デザートのようなお寿司でした。

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週は関西の高評価お寿司屋さんを紹介させていただきました。

興味があれば是非行ってみてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク