S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【株式投資】信託報酬は低いけど…?Smart-iインデックスシリーズの特徴を纏めました!

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日は長期株式投資の運用実績と、Smart-iインデックスシリーズの一覧記事になります。

 

 

まずは現在の運用状況です。

 

運用状況

f:id:kadhinaru:20190624220235p:plain

 

インデックスファンド

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド(2年10ヵ月目)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(2年10ヶ月目)
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン(2年4ヶ月目)

 

アクティブファンド

  • 投資のソムリエ(2年2ヶ月目)
  • ニッセイ健康応援ファンド(2年2ヶ月目)

 

ポートフォリオ

■時価総額:1,524,322円

■評価損益:⁺2.56%

■当面の目標:200万

f:id:kadhinaru:20190624220230p:plain

 

■スポンサーリンク

 

それでは、これまで紹介したSmart-iインデックスシリーズをまとめていきます。

 

Smart-iインデックスは、以前紹介したeMAXIS Slimシリーズと並んで、信託報酬最安水準の優良ファンドです。

 

しかしながら、全体的に純資産残高は低めであり、安定性という観点で見るとeMAXIS Slimシリーズに軍配が上がります。

 

ただ、様々なファンドを知っておけば、その分選択肢が増えるのは間違いありませんので、興味のあるファンドがあれば、是非詳細記事を確認してみてください!

 

Smart-iシリーズ

Smart-i TOPIXインデックス

www.hitobashiratoushi.com

 

TOPIXを投資対象としているこちらのファンド。日経平均より分散性が高く、より長期投資に向いています。

 

Smart-i 日経225インデックス

www.hitobashiratoushi.com

 

日経平均を投資対象としているファンドで、信託報酬の低さが魅力です!

 

Smart-i 国内債券インデックス

www.hitobashiratoushi.com

 

国内債券を投資対象としたインデックスファンド。債券をポートフォリオに組み入れることで、資産の動きが安定します。

 

Smart-i 先進国株式インデックス

www.hitobashiratoushi.com

 

先進国株式を投資対象としたインデックスファンドですが、eMAXIS Slimに比較すると見劣りします。

 

Smart-i 先進国債券インデックス

www.hitobashiratoushi.com

 

先進国債券を投資対象とするインデックスファンドで、国内債券と同じく資産の安定性を上げることができます。

 

Smart-i 新興国株式インデックス

www.hitobashiratoushi.com

 

新興国株式を投資対象とするインデックスファンド。ボラティリティが高いので、少量の購入がオススメです。

 

Smart-i Jリートインデックス

www.hitobashiratoushi.com

 

Jリートを投資対象とするインデックスファンドで、信託報酬が低いのでかなり有力な投資候補になります。

 

Smart-i 先進国リートインデックス

www.hitobashiratoushi.com

 

先進国リートを投資対象としたインデックスファンドであり、Jリートと同じく信託報酬が低いので、Smart-iシリーズはリート商品が優秀ですね!

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今回はSmart-iインデックスシリーズの一覧記事でした。

これから株式投資を始める方は、良かったら参考にしてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク