S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【食べログ】新福島の高評価フレンチ!宮もとの魅力をご紹介します。

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日はグルメ投稿日なので、関西の高評価フレンチを紹介していきます。

まずは、これまで行った店の店舗数についてアップデートです。

 

■現在の食べログ“行った”の数:1,950件

■短期目標:2,000件

 

以前紹介した高評価フレンチもチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

 

■スポンサーリンク

 

それでは今回ご紹介する、新福島の高評価フレンチはこちらになります。

 

宮もと

・最寄駅:新福島

・注文したメニュー:ランチコース

・料金:約8,000円

 

食べログ評価:3.27

味:★★★★★

値段:★★★☆☆

接客:★★★★☆

清潔感:★★★★☆

その他:カウンター席のみ

 

宮もと

06-6136-6850

大阪府大阪市福島区福島2-9-18 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27085045/

 

本日ご紹介するのは、新福島駅より徒歩3分の場所にあるフレンチ 宮もと。

 

非常に雰囲気の良いカウンターだけのアットホームなお店で、最近の食べログ評価見直しで評価は下がりましたが、元々は3.6以上の高評価である隠れた名店です。

 

それだけ高評価なのも納得の料理と接客だったので、なぜ食べログ評価が下がったのかは不明ですが、訪問してみる価値はあると思います!

 

今回は、そんな宮もとさんで頂いたコースメニューをご紹介していきましょう。

 

1.アミューズ

f:id:kadhinaru:20190603224417j:plain

 

最初にご紹介するのは、玉ねぎを使用したアミューズ。

酸味のあるジュレと甘みたっぷりの玉ねぎムースが素晴らしく、食欲増進に一役買ってくれます。

 

2.1er

f:id:kadhinaru:20190603224429j:plain

 

続いてご紹介するのは、前菜のトリュフとホタテのスープ。

 

非常にクリーミーなスープと白トリュフの香り、肉厚なホタテは相性抜群で、気付けばスープが無くなっていました。

 

3.2er

f:id:kadhinaru:20190603224441j:plain

 

3品目にご紹介するのは、前菜2品目の海鮮料理になります。

 

特製のドレッシングを和えた葉野菜とカラスミによって、お魚の美味しさが上手く引き出されており絶品でした!

 

4.お魚料理

f:id:kadhinaru:20190603224450j:plain

 

4品目にご紹介するのは、お魚とハマグリを使用したお魚料理。

 

皮目をパリッと焼き上げた後に、お魚の身がホロホロになるまで、ソースで煮詰めることによって、お魚の旨味がソースにも染み出しています。

 

お酒との相性も良いので、是非ワインと一緒にいただいてみてください!

 

5.お口直し

f:id:kadhinaru:20190603224513j:plain

 

5品目にご紹介するのは、お口直しのシャーベット。

 

今回はランチでの訪問でしたが、ランチのコースでもこういった細かな気配りをしてくれるのが嬉しいですね!

 

6.お肉料理

f:id:kadhinaru:20190603224527j:plain

 

6品目にご紹介するのは、メインのお肉料理である鴨肉のロースト。

 

肉厚でジューシーな鴨肉にポーチドエッグを絡めていただくことで濃厚なお肉の味と玉子のまろやかさを一度に楽しむことができます

 

非常に食べ応えのあるメイン料理で大満足できました!

 

7.デセール

f:id:kadhinaru:20190603224534j:plain

 

7品目にご紹介するのは、デザートのアイスクリームとドーナツ。

 

ビターなアイスクリームとコンポートのように煮詰めたドーナツによって、冷たい食感と熱い食感を同時に楽しめて美味でした!

 

8.食後のお飲み物

f:id:kadhinaru:20190603224542j:plain

 

最後にご紹介するのは、食後のお茶菓子。

 

完全予約制で時間を気にせずゆったりできるので、最後まで落ち着いて食事を楽しむことができますね。

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週は関西の高評価フレンチを紹介させていただきました。

興味があれば是非行ってみてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク