S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【株式投資】SMT J-REITインデックス・オープンの魅力とは?

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

木曜日ですので、本日は長期株式投資の運用実績と、SMT J-REITインデックス・オープンの特徴について紹介していきます。

 

 

まずは現在の運用状況です。

 

運用状況

f:id:kadhinaru:20181218222757p:plain

 

インデックスファンド

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド(2年4ヵ月目)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(2年4ヶ月目)
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン(1年10ヶ月目)

 

アクティブファンド

  • 投資のソムリエ(1年8ヶ月目)
  • ニッセイ健康応援ファンド(1年8ヶ月目)

 

ポートフォリオ

■運用損益(-0.76%

■当面の目標:200万

f:id:kadhinaru:20181218222743p:plain

 

日経平均の下げは止まらず、今年1年の収支はマイナス10万円前になりそうです。

 

長い目で見るとこのように株価が下がった年があると、後々上げ幅も大きくなるのですが、やはり収支がマイナスなのは良い気分ではありません…

 

余裕資産で投資していると落ち着いていられるので、余裕資産を作る重要性を改めて感じますね。

 

■スポンサーリンク

【デイズ男性ハイステイタス恋活マッチングサービス】
待って見つける恋人!毎日1名年間365名を無料紹介

 

それでは、SMT J-REITインデックス・オープンについて詳細をお伝えしていきます。

 

SMT J-REITインデックス・オープン

・運用会社:三井住友トラスト・アセット

・純資産残高:180.87億円

・分配金:なし

・購入手数料:なし(ノーロード)

・信託報酬:0.432%

 

f:id:kadhinaru:20181218224457j:plain

 

このファンドは、日本の不動産を投資対象とする、インデックスファンドになります。

 

これまで紹介したファンドだと、Smart-i J-REITインデックス・オープンが、日本の不動産を投資対象としている中で、信託報酬最安の優良ファンドと言えます。

 

Smart-i J-REITインデックス・オープンについてはこちらをチェック

www.hitobashiratoushi.com

 

Smart-i J-REITインデックス・オープンに比べると、SMT J-REITインデックス・オープンの信託報酬は2倍以上となっており、かなり信託報酬が高い。と言わざるをえません。

 

ここまで、信託報酬が違うとSmart-i J-REITインデックス・オープンへの乗り換えも、検討した方がいいレベルでしょう。

 

不動産はミドルリスク・ミドルリターンと言われますが、当然選ぶ物件や維持費によって、リスクとリターンは変動するので、それを考えるのが実物不動産投資の醍醐味と言えます。

 

対してREIT商品の場合、投資家が介入できる範囲が限られているので、コントロールしやすい信託報酬にはこだわっていきましょう!

 

SMT J-REITインデックス・オープンは、昔人気のファンドでしたが、今から投資を始める方は、敢えて選択する必要もなさそうですね。

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週はSMT J-REITインデックス・オープンについてお伝えさせて頂きました。

これから株式投資を始める方は、良かったら参考にしてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク