S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【英文法】関係代名詞と関係副詞の違いとは?TOEICでも頻出です!

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日は英語の投稿日なので、引き続き英文法について見ていきましょう。

 

■スポンサーリンク

 

 

はじめに

前回の投稿で、関係代名詞の一覧について紹介しましたので、今回から関係副詞も交えて解説していきます。

 

関係代名詞の一覧についてはこちらをチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

関係詞は中学英文法の中でもかなりの難所なので、「who」「which」などの使い分けが分からず、英語が苦手になった方も多いのではないでしょうか?

 

確かに使い方やルールはややこしいですが、一度覚えれば同じパターンで解ける問題が殆どなので、これを機にしっかりと関係詞の文法を頭に入れていきましょう!

 

f:id:kadhinaru:20190504230722j:plain

 

関係副詞とは?

それでは早速、関係副詞とは何か?という点から見ていきます。

 

関係副詞は関係代名詞と同じく、2つの文章を1つにまとめる時使用する用法で、疑問詞の「when」「where」「why」「how」などを使用します。

 

つまり用途としては、関係代名詞と関係副詞に大きな違いはないということです。

 

関係代名詞と関係副詞の違いとは?

では、関係代名詞と関係副詞の違いはどこにあるのか?

 

実は名前の通りで、関係代名詞は名詞を置き換えて2つの文章を1つにするのに対して、関係副詞は副詞を置き換えて2つの文章を1つにします。

 

副詞に関してはこちらの記事をチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

これだけではイメージが付きづらいと思いますので、実際に例文を見て理解していきましょう。

 

関係代名詞を使用した例文

関係代名詞を使用した例文は、前回の投稿でも複数紹介しましたが、その内の一つを改めて見ていきます。

 

■例文

1.I met a man.(私は男の人に会った。)

2.He works at a bank.(彼は銀行で働いている。)

 

この2つの文章は、共通の名詞が「man」と「He」であり、「He」が文章のS(主語)を担っているため、「人・主格」ということで「who」を使用して文章を繋げます。

 

■関係代名詞を使用した文章

I met a man who works at a bank.(私は銀行で働いている男の人に会った。)

 

これは先行詞の「man」に対して、「He」という共通の名詞を置き換えているので、関係代名詞が使用されています。

 

関係副詞を使用した例文

それでは本題の、関係副詞を使用した例文を見ていきましょう。

 

■例文

1.Kobe is the city.(神戸は町です。)

2.I would like to live in the city someday.(私はいつの日かその町に住みたい。)

 

まず、この2つの文章で共通している名詞は、「the city」であることが分かりますよね?

 

この時、「the city」という名詞を関係代名詞に置き換えて、2つの文章を纏めることもできるのですが、今回は「in the city」を置き換える方法について考えてみます。

 

「in the city」は前置詞が付いているので、副詞の役割をしており、関係副詞で文章を纏めることが分かります。

 

前置詞についてはこちらの記事をチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

続いて、どの関係副詞を使用するかですが、これは非常に簡単で、先行詞が時なら「when」、場所なら「where」のように判断することができます。

 

「in the city」は当然場所なので、今回は「where」を使用して、このように文章を繋げましょう。

 

■関係副詞を使用した文章

Kobe is the city where I would like to live someday.(神戸はいつの日か私が住みたい町です。)

 

因みに、名詞の箇所を「which」で置き換えて、前置詞はそのままで文章を繋ぐこともできるので、今回の場合「where」ではなく「in which」でも正解です。

 

いずれにしても、今回の場合置き換えたい箇所が副詞だから関係副詞になっています

 

置き換えたい箇所が名詞の場合は、たとえ時や場所であっても関係代名詞の「which」を使用することは、頭の片隅に入れておいてください!

 

■スポンサーリンク

オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy

おわりに

ということで今回は、関係代名詞と関係副詞の違いについて、紹介させていただきました。

これからTOEICの学習を始めようという方は、参考にしてみてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク