S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【三国天武】星5武将を順番にご紹介していきます! その1

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

火曜日なので、引き続き三国天武というゲームについて投稿をしていきたいと思います。

 

 

まずは、私の現状の都市について紹介です。

 

都市:レベル147

f:id:kadhinaru:20190411215209p:plain

 

■スポンサーリンク

婚活もしたい!ダイエットもしたい!そんなあなたに短期集中婚活のエススリー

 

引き続き、三国天武最大の要素である、武将について解説していきます。

 

前回までの投稿で星4武将を1体ずつ解説しましたので、今回からは星5武将の能力について見ていきましょう。

 

前回紹介した星4武将についてはこちら!

www.hitobashiratoushi.com

 

星5武将は序盤から中盤にかけて暫く使用する武将になるので、どの武将を選択するかで、序盤の勝率が大きく変わります。

 

個々の能力値はもちろん、武将の組み合わせや、攻撃・防御それぞれで使用する武将を検討するのも重要になってくるので、武将の特徴から自分なりの組み合わせを考えてみてください!

 

星5武将

龍女銀平(りゅうじょぎんぺい)

f:id:kadhinaru:20190411214201p:plain

f:id:kadhinaru:20190411214239p:plain

f:id:kadhinaru:20190411214116p:plain

 

最初にご紹介するのは蜀武将の龍女銀平。

元宝カードを購入することで手に入る部署なので、比較的手に入れやすい武将と言えます。

 

星4武将と比較するとかなり能力値が高く、天命も解放しやすいので、序盤から中盤にかけて大活躍が期待できますね。

 

馴鹿三娘(じゅんろくさんじょう)

f:id:kadhinaru:20190411214416p:plain

f:id:kadhinaru:20190411214606p:plain

f:id:kadhinaru:20190411214319p:plain

 

続いてご紹介するのは、蜀武将である 馴鹿三娘。

クリスマスイベントで実装されたこちらの武将は、アクティブスキルで味方に防壁を張ることができます。

 

ただ、能力は龍女銀平に劣る上、天命も解放しづらいものが多いので、他の星5武将の方が使い勝手は良さそうです。

 

怨霊于吉(おんりょううきつ)

f:id:kadhinaru:20190411214134p:plain

f:id:kadhinaru:20190411214219p:plain

f:id:kadhinaru:20190411214057p:plain

 

3人目にご紹介するのは、孫策を呪ったと言われる 怨霊于吉。

ハロウィンイベントの扇系武将で、分身を出現させるパッシブスキルはかなり強力です。

 

攻撃・防御ともに活用しやすい武将なので、上手く剣系武将や盾系武将と組み合わせて、活用を検討してみてください!

 

魅大喬(みだいきょう)

f:id:kadhinaru:20190411214338p:plain

f:id:kadhinaru:20190411214504p:plain

f:id:kadhinaru:20190411214254p:plain

 

4人目にご紹介するのは、呉の二喬として有名な呉武将の 魅大喬。

 

魅シリーズで魅貂蝉、魅小喬とセットで実装された武将。天命武将も魅貂蝉、魅小喬で固められています。

 

魅貂蝉、魅小喬が星6武将なので、天命の解放が難しく、使用する機会はあまり無さそうですが、魅貂蝉、魅小喬を使用するときのために手に入れておきたい武将ですね!

 

陳宮(ちんきゅう)

f:id:kadhinaru:20190411215023p:plain

f:id:kadhinaru:20190411215053p:plain

f:id:kadhinaru:20190411214954p:plain

 

最後にご紹介するのは、群雄武将の 陳宮。

アクティブスキルで味方の攻撃速度を上げることができるので、攻撃時に役立ちます。

 

周囲の攻撃力を上げてくれるので、攻撃で相手の街を迅速に破壊したい時は、ぜひ使用を検討してみてください!

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで今回は、星5武将について紹介させていただきました

三国天武を始めたばかりの方やこれから始める方は参考にしてみて下さい(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク