S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【IT】NTPの役割とは?覚えておきたい時刻同期の方法について

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日はIT投稿日ですので、基本的なIT知識について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

 

 

はじめに

以前ポート番号とプロトコルについて紹介した際に、NTPが出てきましたので、今回はNTPの役割について見ていきましょう!

 

ポート番号とプロトコルについてはこちらをチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

NTPは時刻同期をする上で、なくてはならない重要な役割を果たしています。

 

NTPについて耳にしたことがないまたは耳にしたことはあるけど説明できない。という方は、是非この機会に頭に入れておいてください!

 

f:id:kadhinaru:20190407221631j:plain

 

NTPとは?

それでは早速、NTPとは何か?という点について見ていきましょう。

 

NTPとは、「Network Time Protocol」の略であり、その名の通りネットワークを介して、時刻同期を取る役割を担っています。

 

パソコンやスマートフォンには時間を表示する時計が付いていますが、時計の正確さには限界がありますので、いずれ時間はずれてきてしまいます。

 

そんな時に役立つのがNTP!

NTPはNTPサーバーと時刻同期するのに利用され、常に自身の端末が正確な時刻を示してくれる。というわけです。

 

NTPサーバーとは?

NTPサーバーは、正確な時刻を刻むために作られた専用サーバーで、最も正確と言われる原子時計やGPSと時刻同期を取ることで、常に正確な時刻を刻んでいます。

 

通常NTPサーバーを構築する際は、複数のNTPサーバーを階層上に設定して、相互に連携することで、どこかのネットワークで接続断が発生しても、正確な時刻が刻まれるように設計されています。

 

単純に時刻を刻むだけと思われがちですが、実はかなり高度な設計がなされているんですね!

 

時刻がずれるとどんな懸念があるのか?

NTPサーバーが高度な設計をされている背景として、サーバーやパソコンの時刻がずれた時に、影響が大きいことが挙げられます。

 

例えば、サーバーやパソコンの時刻が数秒ずれただけで、日が変わる直前に動作しなければいけないバッチが、日を跨いで動作してしまうかもしれません。

 

そこまでの大ごとでなくても、ファイル保存時のタイムスタンプや、メールの送信時刻など、ありとあらゆる時刻がズレてきてしまいます。

 

普段私たちが使用している時計は、数秒のずれは気にならないレベルですが、サーバーやパソコンだと大きな問題に発展する可能性もあることは、認識しておいてください。

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今回はNTPの役割について紹介させていただきました。

これからIT知識を身につけていきたい方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク