S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【株式投資】ニッセイJPX日経400インデックスファンドの魅力とは?

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

木曜日ですので、本日は長期株式投資の運用実績と、ニッセイJPX日経400インデックスファンドの特徴について紹介していきます。

 

 

まずは現在の運用状況です。

 

運用状況

f:id:kadhinaru:20190312230923p:plain

 

インデックスファンド

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド(1年3ヵ月目)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(1年3ヶ月目)
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン(9ヶ月目)

 

アクティブファンド

  • 投資のソムリエ(6ヶ月目)
  • ニッセイ健康応援ファンド(6ヶ月目)

 

ポートフォリオ

■運用損益(+3.26%

■当面の目標:200万

f:id:kadhinaru:20190312230916p:plain

 

3月の出だしも日経平均は好調で、国内株式ファンドの金額は軒並み上昇しています。

 

この調子で日経平均は上がり続けるのか、決算時期が終わった後失速していくのか、今後の動きが楽しみですね!

 

■スポンサーリンク

 

それでは、ニッセイJPX日経400インデックスファンドの詳細についてお伝えしていきましょう。

 

ニッセイJPX日経400インデックスファンド

・運用会社:ニッセイアセットマネジメント

・純資産残高:13.36億円

・分配金:なし

・購入手数料:なし(ノーロード)

・信託報酬:0.2106%

 

f:id:kadhinaru:20190312232555j:plain

 

このファンドは、JPX日経400を投資対象としているインデックスファンドで、以前紹介したファンドではiFree JPX日経400インデックスが、同じくJPX日経400を投資対象とした、優良ファンドになります

 

iFree JPX日経400インデックスについてはこちらをチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

iFree JPX日経400インデックスが優良ファンドなのは、信託報酬最安であることが要因でしたが、なんとニッセイJPX日経400インデックスファンドも信託報酬は同じです。

 

つまり、ニッセイJPX日経400インデックスファンドはiFree JPX日経400インデックスと並んで、信託報酬最安のJPX日経400インデックスファンドであり、かなり有力な投資対象と言えますね。

 

JPX日経400は日経平均とTOPIXの間のような位置付けで、無理に投資対象にする必要はないですが、面白いファンドではあります。

 

JPX日経400に投資をしたい方は、ぜひニッセイJPX日経400インデックスファンドの購入を検討してみてください!

 

日経平均とTOPIXの違いはこちら!

www.hitobashiratoushi.com

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週はニッセイJPX日経400インデックスファンドについてお伝えさせて頂きました。

これから株式投資を始める方は、良かったら参考にしてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク