S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【IT】ポート番号とプロトコルとは?覚えておきたいネットワークセキュリティの基礎について

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日はIT投稿日ですので、基本的なIT知識について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

 

はじめに

前回DHCPについて紹介しましたので、今回はポート番号とプロトコルについて見ていきましょう!

 

DHCPについてはこちらの記事をチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

ポート番号とプロトコルは、ネットワークの基礎的な知識であると共に、セキュリティ観点で最重要の知識と言っても過言ではありません。

 

単語自体を初めて耳にする方や、単語は知っているけど具体的な説明が難しい方は、この機会に是非頭に入れておいてください。

 

f:id:kadhinaru:20190223214848j:plain

 

ポート番号とは?

それでは早速、ポート番号とは何か?という点について見ていきましょう。

 

まず、以前ご紹介したIPアドレスを、ネットワークに繋がっている機器の住所とするならば、ポートはその機器に繋がる道のようなものになります。

 

そして同じ住所に辿り着くためにも、ルートとしては様々な道があり、それぞれの道に対して振られている番号が、ポート番号というわけです。

 

IPアドレスについてはこちらの記事をチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

因みに、この道は通行止めされて通れないこともあり、その設定は大抵の場合ファイアウォールによって実現されています

 

全ての道が通れると、誰でもその住所に辿り着けてしまうため、不要な道は通行止めしておくことで、セキュリティを保っているんですね!

 

ファイアウォールについてはこちらの記事をチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

プロトコルとは?

続いてプロトコルですが、これはネットワーク通信の取り決め(ルール)のようなものです。

 

例えば以前紹介したhttp,httpsであれば、それぞれポート番号80,443を使用しましょう!とルールで決められており、そのポート番号の道を閉じた場合、http,httpsを使用しているインターネットには繋がらなくなります。

 

http,httpsについてはこちらの記事をチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

こういったルールを決めることで、どの機器がどこに繋ぎたいか判定しつつ、逆にどの通信は制御したいかを判定して、セキュリティも保っています。

 

主要なポート番号とプロトコル

それでは最後に、主要なポート番号とプロトコルについてご紹介しておきます。

 

ここに出てくるポート番号は、ネットワーク設定をする際に、非常によく耳にしますので、ぜひ覚えておいてください!

 

ポート番号 プロトコル
TCP20 FTP(データ)
TCP21 FTP(制御)
TCP22 SSH
TCP23 Telnet
TCP25 SMTP
UDP53 DNS
UDP67 DHCP(サーバ)
UDP68 DHCP(クライアント)
TCP80 HTTP
TCP110 POP3
UDP123 NTP
TCP443 HTTPS
TCP1521 Oracle
TCP3389 RDP

 

TCPとUDPの違いについてはこちらの記事をチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今回はポート番号とプロトコルについて紹介させていただきました

これからIT知識を身につけていきたい方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

■スポンサーリンク