S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【書評】SE(システムエンジニア)ってどんな仕事?一目でわかるSEの基本について

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

フリーランスの報酬を即日払い【FREENANCE】

 

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:446冊

■短期目標:500冊

 

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

SEの基本

SEの基本

SEの基本

 

 

本書は、SEとはどんな仕事をして、どんな知識が必要なのかについて、本の考えが詰まった一冊となります。

 

SE(システムエンジニア)という職種は、よく耳にする割に、どういった仕事をしているか見えづらい仕事ではないでしょうか?

 

実際、私自身SEをやっていますが、一般の方に「SEとはどんな仕事か?」を説明するのは、なかなか難しいと感じます。

 

こちらの本では、SEは何をやっているのか?という点を、分かりやすく解説してくれているので、これからSEを目指す方などに、とてもオススメの一冊です。

 

今回は、そんな本書で紹介されている内容から、SEの基礎知識について3つ紹介していきましょう。

 

f:id:kadhinaru:20190112002115j:plain

 

1.SE、プログラマーとは?

最初にご紹介するのは、SE、プログラマーとはどういった職種か?という点についてです。

よく、SEはパソコンを操作してプログラムを書いている。と誤解されがちですが、実はプログラムだけ書く人は「プログラマー」と呼ばれ、SEと明確な違いがあります。

 

もちろん、SEもプログラムを書くことはありますが、SEの仕事はもっと多岐に渡っており、システムの作成、納品・導入、保守に至るまで、プロジェクト全体の工程を管理することまで含めて、SEの仕事と言えます。

 

この中には、顧客との折衝や、プロジェクトメンバーの育成も含まれますので、SEの仕事の範囲はかなり広いことが分かりますね。

 

2.SEに求められるスキルとは?

続いてご紹介するのは、SEに求められるスキルについてです。

SEの仕事が多岐にわたるということは、当然求められるスキルも多岐にわたるということになります。

 

高度なIT知識はもちろんのこと、その知識を更に広げるための向上心、顧客と折衝するためのコミュニケーションスキル、プロジェクトメンバーを率いるリーダーシップなど、様々なスキルが必要になってきます。

 

特に、これらのスキルを進んで身につけようとする、何事にも興味を持つ姿勢は重要ですので、これからSEを目指す方はその辺りを意識すると良いのではないでしょうか?

 

3.SEの最大のミッションとは?

最後にご紹介するのは、SEの最大のミッションについてです。

SEのミッションはシステムを作成することでも、顧客にシステムを導入することでもありません。

 

SEの本当のミッションは、顧客が不満を抱いている業務や、不便を強いられている課題について解決すること。です。

 

このミッションをきちんと理解していれば、システム一辺倒ではなく、運用変更の代替案などが出てくるようになり、顧客満足度の向上につながります。

 

結果、システムを長く使用してもらうことにもつながりますので、ミッションを履き違えないことを、常に意識してください!

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今回はSEに関する本について紹介させて頂きました。

 

他にも、具体的な仕事内容や、オブジェクト思考の考え方などについて紹介されていますので、気になる方は是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク