S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週14回8時、20時にブログを更新しています!

MENU ■スポンサーリンク

【株式投資】SMT 新興国債券インデックス・オープンの魅力とは?

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

木曜日ですので、本日は長期株式投資の運用実績と、SMT 新興国債券インデックス・オープンの特徴について紹介していきます。

 

 

まずは現在の運用状況です。

 

運用状況

f:id:kadhinaru:20181212231236p:plain

 

インデックスファンド

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド(1年3ヵ月目)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(1年3ヶ月目)
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン(9ヶ月目)

 

アクティブファンド

  • 投資のソムリエ(6ヶ月目)
  • ニッセイ健康応援ファンド(6ヶ月目)

 

ポートフォリオ

■運用損益(-1.06%

■当面の目標:200万

f:id:kadhinaru:20181212231247p:plain

 

またしても日経平均や先進国株式の価格が軒並み下落して、運用資産がかなりマイナスになりました。

 

そろそろ、今年一年の収支マイナスは、覚悟しなければいけない気がします…

これからの反発次第なので、大きく反発することに期待していきたいですね!

 

■スポンサーリンク

【デイズ男性ハイステイタス恋活マッチングサービス】
待って見つける恋人!毎日1名年間365名を無料紹介

 

それでは、SMT 新興国債券インデックス・オープンについて詳細をお伝えしていきます。

 

SMT 新興国債券インデックス・オープン

・運用会社:三井住友トラスト・アセット

・純資産残高:67.04億円

・分配金:なし

・購入手数料:なし(ノーロード)

・信託報酬:0.648%

 

f:id:kadhinaru:20181212233206j:plain

 

このファンドは、新興国の債券を投資対象とする、インデックスファンドになります。

 

これまで紹介したファンドだと、iFree 新興国債券インデックスが、新興国債券を投資対象としている中で、信託報酬最安の優良ファンドと言えます。

 

iFree 新興国債券インデックスについてはこちらをチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

iFree 新興国債券インデックスに比べると、SMTグローバル債券インデックス・オープンの信託報酬は3倍近くとなっており、かなり信託報酬が高い。と言わざるをえません。

 

ここまで、信託報酬が違うとiFree 新興国債券インデックスへの乗り換えも、検討した方がいいレベルでしょう。

 

新興国債券は株式のように大きなリターンを求めるのではなく、安定した運用をして資産のバランスを取るために購入することになるので、少しでも信託報酬が低いファンドを選ばないと、リターンが信託報酬に負けてしまいます。

 

SMT新興国債券インデックス・オープンは、昔人気のファンドでしたが、今から投資を始める方は、敢えて選択する必要もなさそうですね。

 

■スポンサーリンク

リノベーションセミナーをお探しの方

おわりに

ということで、今週はSMT新興国債券インデックス・オープンについてお伝えさせて頂きました。

これから株式投資を始める方は、良かったら参考にしてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク