S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【書評】ユダヤ人大富豪の教えからお金の原則を学ぼう!

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:435冊

■短期目標:500冊

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

 

■スポンサーリンク

専門書の高価買取店【BOOKRIVER】

ユダヤ人大富豪の教え

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

 

 

本書は、ユダヤ人大富豪を講師として、お金の増やし方や幸せな人生の歩み方を解説した一冊です。

 

著者の実話に基づいたストーリー調で話が進むため、昔の著者に感情移入しながら読み進めることができ、スルスルと内容が頭に入ってきます。

 

もちろん内容も興味深いものが多く、これからお金としっかり向き合っていきたい方にとって、とても勉強になることは間違いありません!

 

今回は、そんな本書で紹介されている内容から、お金の5原則についてご紹介していきましょう。

 

f:id:kadhinaru:20181029212227j:plain

 

1.たくさん稼ぐ

最初の原則は「たくさん稼ぐ」です。

 

手元にある程度お金がないと始まらないので、ある意味当然ですが、安定した稼ぎがあれば、実はそれほど稼ぎの量は重要でもない。とも解説されています。

 

2.賢く使う

第2の原則は「賢く使う」となります。

 

ここに最初の原則で稼ぎの量はそこまで重要ではない。という理由が隠されています。

もしどれだけ稼いだとしても、稼いだお金を全て浪費してしまえば、手元には1円も残りません…

 

つまり、稼ぎ方以上に必要なものを見極めて、お金を賢く使う力が大事というわけです。

 

3.がっちり守る

第3の原則である「がっちり守る」。

 

第2の原則ができれば、自ずと預貯金は増えていきます。

そうすると今度は、税金や詐欺の危険など、お金がある人ならではの悩みと付き合っていく必要があります。

 

分からないことは専門家に相談しつつ、上手くお金を守っていきましょう。

 

4.投資する

第4の原則である「投資する」。

 

お金を稼ぐ以上に増やそうとすると、このフェーズなくしてありえません。

 

とはいえ、ここまでの3つができていれば、預金口座は徐々に増えていくはずなので、その中から無理のない範囲で投資に回していき、一攫千金ではなく堅実な運用を目指してみてください!

 

5.分かち合う

最後の第5原則は「分かち合う」。

 

資産家が最後に行き着くのがこの原則で、お金は水と同じで溜め込んで使わないと、腐ってしまうと言います。

 

早くこの領域に辿り着いて、社会へ還元できるようになっていきたいですね!

 

■スポンサーリンク

雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上が読み放題
【ブック放題】

おわりに

ということで、今週はお金に関する本について紹介させて頂きました。

 

この他にも、お金の増やし方や付き合い方などについて解説されていますので、より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク