S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【株式投資】SMT日経225インデックス・オープンの魅力とは?

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

木曜日ですので、本日は長期株式投資の運用実績と、SMT日経225インデックス・オープンの特徴について紹介していきます。

 

 

まずは現在の運用状況です。

 

運用状況

f:id:kadhinaru:20181009221311p:plain

 

インデックスファンド

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド(2年2ヵ月目)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(2年2ヶ月目)
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン(1年8ヶ月目)

 

アクティブファンド

  • 投資のソムリエ(1年5ヶ月目)
  • ニッセイ健康応援ファンド(1年6ヶ月目)

 

ポートフォリオ

■運用益(+8.11%

■当面の目標:200万

f:id:kadhinaru:20181009221259p:plain

 

日経平均の調子が良く、24,000を超えて世間は湧いていましたが、すぐに調整局面に入りました。

 

この後24,000以上で安定していくのか注目していきたいですね!

 

■スポンサーリンク

不動産投資の無料相談は【不動産の窓口】まで

 

それでは、SMT 日経225インデックス・オープンについて詳細をお伝えしていきます。

 

SMT 日経225インデックス・オープン

・運用会社:三井住友トラスト・アセット

・純資産残高:154.76億円

・分配金:なし

・購入手数料:なし(ノーロード)

・信託報酬:0.3996%

 

f:id:kadhinaru:20181009222128j:plain

 

このファンドは、日経平均225を投資対象としたインデックスファンドです。

 

日経平均225を投資対象としたファンドでは、信託報酬最安のeMAXIS Slim 国内株式(日経平均)が一つの基準になります。

 

eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)についてはこちら!

www.hitobashiratoushi.com

 

SMT 日経225インデックス・オープンとeMAXIS Slim 国内株式(日経平均)の信託報酬を比較してみると、2%以上もSMT 日経225インデックス・オープンの方が高いので、その分魅力は劣ると言わざるをえません…

 

ただ、純資産高はかなり多いので、昔から愛されている安定感のあるファンド。という観点では魅力があります。

 

これから投資を始める方にはeMAXIS Slim 国内株式(日経平均)の方がオススメですが、SMT 日経225インデックス・オープンも決して悪いファンドではないですね!

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週はSMT 日経225インデックス・オープンについてお伝えさせて頂きました。

これから株式投資を始める方は、良かったら参考にしてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク