S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【ブログ】はてなブログで目次と見出しを作る方法とは?

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

日曜はその他投資について投稿しているのですが、今回はブログの状況について紹介したいと思います。

 

■スポンサーリンク

フューチャリズム

 

ブログ1年目の閲覧数はこちら!

www.hitobashiratoushi.com

 

 

はじめに

前回の投稿で広告リンクを貼る際の注意点について紹介しましたので、今回は目次と見出しの作成方法についてです。

 

広告リンクを貼る際の注意点はこちら!

www.hitobashiratoushi.com

 

ブログは長文になればなるほど、目次や見出しがあると読みやすくなります。

 

特に見出しがあれば文章の切れ目が分かりやすいだけでなく、視覚的にも少し華やかに見えますので、ブログを書くのに慣れてきた方は是非取り入れてみてください!

 

f:id:kadhinaru:20180927224703j:plain

 

1.目次とは?

目次が何か?という説明は不要かもしれませんが、みなさんご存知の通りブログの上にある、これのことです。

 

f:id:kadhinaru:20180927223746p:plain

 

この目次があれば、長い記事でも読者が読みたい箇所にすぐ飛ぶことができるので、読み手にとってはある方が嬉しいでしょう。

 

2.目次の作り方とは?

続いて目次の作り方についてですが、これも驚くほど簡単です。

※はてなブログでの作成方法なので注意してください。

 

f:id:kadhinaru:20180927223537p:plain

 

この画面上にあるアイコンから目次をクリックすると、ブログ記載欄にこのような英語の文字列が表示されます。

 

f:id:kadhinaru:20180927223644p:plain

 

これをプレビューで見てみると…

 

f:id:kadhinaru:20180927223822p:plain

 

ちゃんと目次として表示されており、これだけで目次の設置は完了です!

 

ただし、目次は見出しに紐付いているので、見出しが無ければ機能しません…

そこで、続いては見出しの作成方法について見ていきましょう。

 

3.見出しとは?

見出しとは、まさに上部に設置している「3.見出しとは?」のことで、文章の切れ目にある表題のことです。

 

見出しがあると、読者は「ここから●●についての話が始まるんだな」と分かるので、読み手に内容を伝えやすくなります。

 

また、書き手も文書の区切りを意識することで、文字数の管理などが容易になりますので、目次との絡みを除いても、早めに設定した方が良いでしょう。

 

4.見出しの作り方とは?

では最後に見出しの作り方についてです。

見出しを作る方法も目次と同じく簡単で、まず見出しにしたい文字をドラッグして、左上のアイコンから見出しをクリックしてください。

 

f:id:kadhinaru:20180927223953p:plain

 

するとこのように大見出し、中見出し、小見出しが表示されます。

 

この見出しは名前の通り階層構造となっているので、その中から1番適当な見出しを選択してください。

 

f:id:kadhinaru:20180927223842p:plain

 

これで目次に見出しが表示され、目次をクリックすれば好きな見出しに飛ぶことが出来るようになりました!

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで今週はブログに目次と見出しを設置する方法について、お伝えさせていただきました。

ブログ投稿に興味のある方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク