S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【英文法】会話文に頻出!英語で感情を表す動詞とは? その4

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日は英語の投稿日なので、引き続き英文法について見ていきましょう。

 

■スポンサーリンク

ハワイで短期留学しよう【Hawaii Palms English School】

 

 

はじめに

今回は前回に引き続き、英文法で感情を表す動詞について紹介していきます。

前回も感情を表す動詞について解説していますので、良ければそちらの記事もご確認ください。

 

感情を表す動詞 その3についてはこちらをチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

今回紹介する動詞も、ネガティブな感情表現が中心になります。

 

中にはTOEICであまり目にしない単語もありますが、ちょっとした会話文を理解するためにも、きっちり押さえておきましょう!

 

f:id:kadhinaru:20180924223507j:plain

 

16.bore

「退屈させる」という意味の単語で、日常会話でよく出てくる印象があります。

 

授業や仕事がS(主語)にきた時は能動態で用いますが、人がS(主語)にきた時は能動態・受動態どちらもあり得る点に注意しでください!

 

■例文

I am bored with the work.(私はその仕事が退屈だ。)

 

17.depress

「落ち込ませる」という意味で、deから始まる単語はネガティブな意味合いになることが多いので、綴りのイメージから覚えやすい単語ですね!

 

TOEICではあまり見ないですが、基本的な単語なので頭に入れておきましょう。

 

■例文

I was depressed with poor test results.(私は試験の結果が悪くて落ち込んだ。)

 

18.impress

「感銘を与える」といった意味の英単語で、ポジティブな意味合いが強いので、TOEICでも頻出です。

 

例文の動詞部分が空欄になっていた場合、過去分詞形を選べるようにしておくと良いですね!

 

■例文

I was impressed with the lesson.(私はその授業に感銘を受けた。)

 

19.frighten

「怖がらせる」という意味の英単語です。

 

怖いという感情を表す単語は、afreid、scareなど様々な種類があり、それぞれニュアンスは異なります。

 

ただ、最初はあまり細かいことは気にせず、纏めて覚えてしまって差し支えないでしょう。

 

■例文

I am frightened.(私は怯えている。)

 

20.irritate

「イライラさせる」という意味の英単語になります。

 

日本語でも愚痴を聞いてる時などで「イライラした。」という言葉自体よく耳にしますので、英語でも同じように会話で出てくると考えておきましょう!

 

■例文

I am irritated by his attitude.(私は彼の態度にイライラした。)

 

■スポンサーリンク

私の英語に、外国人が唸った。【ボンクラ式ビジネス英語スピーキング】

おわりに

ということで今回は英文法の感情表現動詞についてお伝えさせて頂きました。

 

次回も引き続き感情表現動詞を紹介していきますので、これからTOEICの学習を始めようという方は、参考にしてみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク