S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【IT】さまざまなOSの種類について解説します!

どうもこんにちは、S.Y N(シン)です。

 

本日はIT投稿日ですので、基本的なIT知識について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

カラフルボックス

 

 

はじめに

前回の投稿で、OSの意味と役割について紹介しましたので、今回はOSの種類について紹介していきます。

 

OSの意味と役割についてはこちらをチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

OSの種類は会社の入社試験でも問われるほど、一般常識として扱われる問題です。

 

とはいっても、普段パソコンを触らない方にとっては、特段意識しない馴染みのないものも多いかもしれません。

 

中身を知らずともパソコンやスマホは使用できますが、やはり少しでも知っていた方がトラブルの時など助けになりますので、OSの種類が頭に思い浮かばない方は、一つでも多く覚えてみてください!

 

f:id:kadhinaru:20180828234049j:plain

 

Windows

世界中でもっとも使用されているのが、こちらのWindows。

 

皆さんご存知の通り、Microsoft社の発表しているOSで世界中のシェアは約90%とも言われています。

 

GUIベースのOSでとにかく使いやすいのが特徴です。

 

GUIとCUIの違いはこちら!

www.hitobashiratoushi.com

 

Mac

Macといえば、スタバでオシャレにパソコンを使っているイメージがありますね笑

 

動画や画像の編集はMacの得意とするところであり、そういった仕事をしている方はフリーランスが多いので、カフェのイメージと合うのかもしれません。

 

実はGUIを初めて搭載したのもMacなので、ユーザーの使いやすさを考えてくれるOSと言えます。

 

Unix、Linux

厳密には異なりますが、相互でかなり近しい機能を持っているのが、こちらのUnix、Linux。

 

Linuxの最大の特徴は無償で配布されている点で、ローコストで導入できるのが魅力となります。

また、オープンソースとして世界中にコードが公開されており、バグが見つかった際に世界中の優秀なエンジニアが迅速に対応してくれるのも嬉しいポイントです。

 

反面、CUIでの操作が主流とのため、一般の方で操作するのが難しいというデメリットがあります。

 

iOS

ここからはスマホに内蔵されているOSの紹介になります。

 

iOSは日本でシェア率の高いiPhoneに搭載されており、Mac OSと同じくApple社で開発しているため、互換性が高いのが特徴です。

 

操作性の高さが魅力で、スマホのOSとして全世界で使用されています。

 

Android

日本以外で、iOSよりシェア率が高いのが、こちらのAndroid。

 

AndroidはGoogleが提供しているOSで、日本でもAndroid端末などの呼ばれ方をしています。

 

Androidは有名ですが、それがOSだと知らない方も多いので、知らなかった方はこれを機に覚えておいてください!

 

■スポンサーリンク

未経験のITエンジニア転職なら【TECH::EXPERT】

おわりに

ということで、今回はOSの種類について紹介させていただきました。

これからIT知識を身につけていきたい方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク