S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火木金土7時ブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【株式投資】iFree J-REITインデックスの魅力とは?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

木曜日ですので、本日は長期株式投資の運用実績と、iFree J-REITインデックスの特徴について紹介していきます。

 

 

まずは現在の運用状況です。

 

運用状況

f:id:kadhinaru:20180628010741p:plain

 

インデックスファンド

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド(1年9ヵ月目)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(1年9ヶ月目)
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン(1年2ヶ月目)

 

アクティブファンド

  • 投資のソムリエ(1年2ヶ月目)
  • ニッセイ健康応援ファンド(1年2ヶ月目)

 

ポートフォリオ

■運用益(+6.12%

■当面の目標:100万

f:id:kadhinaru:20180628010727p:plain

 

先週から更に右肩下がりで株価が下がっており、ここ2週間で3万円ほどのマイナスとなりました。

 

どこまで下がって、どこで反発するのか?今後の株価に注目していきたいですね!

 

■スポンサーリンク

不動産業界の転職ならいえらぶ不動産転職。

 

それでは、iFree J-REITインデックスについて詳細をお伝えしていきます。

 

iFree J-REITインデックス

このファンドは、日本リート55銘柄と国内リート先物に投資している、J-REITインデックスファンドになります。

 

J-REITインデックスファンドでは、以前紹介したSmart-i Jリートなどがありますので、比べながら特徴を見ていきましょう!

 

Smart-i Jリートに関してはこちらをチェック!
www.hitobashiratoushi.com

 

ファンドの特徴

・運用会社:大和投資信託

・純資産残高:3.2億円

・分配金:なし

・購入手数料:なし(ノーロード)

・信託報酬:0.3132%

 

f:id:kadhinaru:20180628011701j:plain

 

主な特徴はこんな感じです。

純資産残高こそ、iFree J-REITインデックスの方がかなり多いものの、信託報酬が0.13%程高いのがネックですね…

 

これだけ信託報酬に差があると、10年後・20年後のパフォーマンスにかなり影響してくるので、Smart-i Jリートインデックスの方がオススメだと言えそうです。

 

iFree J-REITインデックスも、2016年9月に設定されたタイミングでは信託報酬最安だったのですが、昨今の信託報酬低額化の流れに埋もれてしまった格好になります。

 

現行のままであれば、敢えてiFree J-REITインデックスを選択するメリットはあまり無さそうなので、今後信託報酬変更などの対処がなされることに期待ですね!

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今回はiFree J-REITインデックスについてお伝えさせて頂きました。

これから株式投資を始める方は、良かったら参考にしてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク