S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【食べログ】難波の隠れ家焼き鳥。WA鶏BARの魅力を紹介します!

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日はグルメ曜日なので、難波の焼き鳥屋さんを紹介していきます。

まずは、これまで行った店の店舗数についてアップデートです。

 

■現在の食べログ“行った”の数:1,424件

■短期目標:2,000件

 

 

それでは、今回ご紹介する焼き鳥屋さんはこちらです!

 

以前紹介したオススメ焼き鳥屋さんはここからチェック!

www.hitobashiratoushi.com

 

■スポンサーリンク

22種類の野菜を260g使用『ミリオンの国産緑黄色野菜ジュース』

WA鶏BAR

・最寄駅:難波

・食べログ評価:3.52

・注文したメニュー:カツサンドなど

・料金:約5,000円

 

こちらのお店は、難波駅から徒歩7~8分の場所に位置する隠れ家焼き鳥屋さんになります。

 

店内はかなり狭く、カウンターの後ろは通るのも難しいぐらいの広さなので、居心地の良さより味で勝負しているお店です。

 

今回は、そんなWA鶏BARでいただいたメニューを全て紹介していきましょう!

 

1.根菜と温玉のシーザーサラダ

f:id:kadhinaru:20180603103408j:plain

 

最初にご紹介するのは、根菜と温玉のシーザーサラダ。

 

カリカリの揚げレンコンが、サラダに良い食感をプラスしてくれており美味でした。

 

2.ムネポン唐揚げ

f:id:kadhinaru:20180603103900j:plain

 

2品目ご紹介するのは、ムネポン唐揚げ。

 

レアのムネ肉とポン酢の相性は絶品。赤身の鶏が苦手でなければ、非常にオススメです。

 

3.鶏屋のソーセージ

f:id:kadhinaru:20180603103929j:plain

 

3品目にご紹介するのは、鶏屋のソーセージ。

 

焼き鳥屋さんらしく鶏肉で作られたソーセージは、豚肉のソーセージよりアッサリしており、いくらでも食べることができますね。

 

4.セセリの炙り焼き

f:id:kadhinaru:20180603104055j:plain

 

続いてご紹介するのはセセリの炙り焼き。

 

コリコリとした食感も良く、適度な塩味はお酒のつまみに最適です!

 

5.焼きシイタケ

f:id:kadhinaru:20180603103524j:plain

 

5品目はこちらの焼きシイタケ。

 

キノコの旨味はそのままに、うっすらかけられたポン酢が良いアクセントになっています!

 

6.出汁巻

f:id:kadhinaru:20180603103654j:plain

 

WA鶏BARさんで外せないのが、こちらの出汁巻。

 

鶏肉が新鮮ということは卵も新鮮!厳選された赤玉子で作った出汁巻は、玉子自体の旨味とダシの旨味が合わさって絶品です。

 

7.カツサンド

f:id:kadhinaru:20180603104016j:plain

 

鶏モモの美味しい部分を贅沢に使用しているカツサンド。

 

鶏カツの揚げ具合も素晴らしく、パン屋さんのカツサンドに負けず劣らずのクオリティです。

 

8.親子丼

f:id:kadhinaru:20180603103619j:plain

 

締め料理の一品目は親子丼。

 

鮮度のいい鶏肉と甘みのあるダシは、お米との相性も抜群で、ついつい食べ過ぎてしまいます…

 

9.鶏茶漬け

f:id:kadhinaru:20180603103755j:plain

 

 

締め料理の二品目である鶏茶漬け。

 

サッパリしたお茶の旨味と弾力のある鶏肉に、サビのアクセントが効いて絶妙なバランスでした。

 

10.岩塩アイス

f:id:kadhinaru:20180603104139j:plain

 

最後にご紹介するのは、デザートの岩塩アイス。

 

アイスクリームが岩塩の上に乗っており、岩塩を削りながら食べることで、しょっぱさが甘さを引き立ててくれます。

 

是非デザートまで堪能してみてください!

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週は難波のオススメ焼き鳥屋さんを紹介させていただきました。

興味があれば是非行ってみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク