S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火木金土7時ブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【IT】ファイアウォールがないとどうなるの?セキュリティの基礎知識

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日はIT投稿日ですので、ITの基礎知識について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

オプション加入条件なし!30,000円キャッシュバック【SoftBank Air】

 

 

はじめに

前回の投稿で、ルーターとハブの違いについて紹介しましたので、今回はファイアウォールについて紹介していきます。

※ハブとスイッチングハブの違いは前回記事を参照ください。

 

www.hitobashiratoushi.com

 

ファイアウォールがないと、あなたのPCはウイルスに侵されてしまうかもしれないので、ファイアウォールの設定は必須です!

 

当然企業のネットワークにもファイアウォールが設定されているので、最低限の役割を押さえておきましょう。

 

f:id:kadhinaru:20180428131734j:plain

 

ファイアウォールとは?

ファイアウォールとは炎を守る壁のことを指し、火事の時に被害が拡大しないように使用する、防火壁に由来します。

 

名前から考えても、何か危ないものから守ってくれそうなイメージがありますね!

 

ファイアウォールの役割とは?

ファイアウォールの役割は、外部からの不正なアクセスから内部を守ることにあります。

 

ここで言う外部とは公共にある世界中のネットワークで、内部は会社内や自分の家など閉じられた空間です。

 

つまり世界中のネットワークと、自身の家や会社のネットワーク間に、壁を作ってくれているんですね!

 

ファイアウォールを設置しないとどうなるの?

もしファイアウォールを設置しなかった場合どうなってしまうのでしょうか?

 

分かりやすくイメージするために、家に鍵を掛けていない状態を想像してみてください。

 

その場合、当然家には人が入り放題。お金を取られるかもしれませんし、爆弾が仕掛けられるかもしれません笑

 

これはファイアウォールを設置していない状態に似ており、ファイアウォールを設置していないと内部のネットワークに入って情報を取られたり、ウイルスをしかけられたりしてしまいます。

 

ファイアウォールを設置していない状態が、如何に物騒な状態かお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

ファイアウォールの効果的な設定とは?

先ほどの状態を回避するためには鍵をかければいいのですが、そのせいで誰も外から入ってこれず、自身も外に出られないのも困りますよね…?

 

そこで、鍵をかけるのではなく、門番を立てて許可した人だけ出入りを許すようにしましょう。

 

こうすれば、自身が出入りを許した友人だけ中と外を行き来することができ、その他不特定多数の人は出入りができません!

 

これをファイアウォールに置き換えて考えると、自身が必要とする最低限のアクセスだけ許す設定をするイメージに近いです。

 

多少の危険があっても、外に全く出ないわけにはいかないので、これが一番効果的な設定になります。

 

■スポンサーリンク

インフラエンジニア始めるならネットビジョンアカデミー(NVA)

 

おわりに

ということで、今回はファイアウォールのイメージについて紹介させていただきました。

 

次回はファイアウォールの種類や設定について紹介していきますので、これからIT知識を身につけていきたい方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク