S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火木金土7時ブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【簿記3級】貸付金と借入金とは?利子や利息が発生した時の仕訳を学びましょう!

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は簿記投稿日ですので、引き続き簿記3級取得へ向けた学習内について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

主婦・ママ限定のWebデザインコース【WebCamp】

 

 

はじめに

前回までの投稿で、手形を割引した場合の仕訳についてお伝えしましたので、今回からは貸付金と借入金についてです。

※良ければ前回記事も参考にしてみてください。

 

www.hitobashiratoushi.com

 

貸付金と借入金も簿記の試験では必ず出題されますので、それぞれの意味と仕訳をきっちり理解しておきましょう!

 

f:id:kadhinaru:20180428000054j:plain

 

貸付金とは?

では早速、貸付金とは何か?という点から解説していきます。

 

と言っても難しく考えることはなく、読んで字のごとく他人にお金を貸すことを貸付金と呼びます。

 

因みに現金10,000円を貸し付けた場合は、このような仕訳になります。

 

貸付金 10,000  |  現金 10,000

 

現金10,000円が減少して、貸付金が資産として増えると考えれば簡単ですね!

 

貸付金が返済された時の仕訳とは?

では続いて、貸付金が返済された時の仕訳を考えてみましょう。

 

ただ単に貸付金が返済されただけであれば、先ほどとは逆の仕訳を立てることになりますが、お金を貸した場合、ほぼ確実に利息が発生します。

 

すると、自分が貸したお金よりも多くのお金が戻ってくることになりますよね?

 

つまりそれも加味した仕訳が必要になってくるというわけです…

 

現金 10,100  |  貸付金 10,000

                     |  受取利息   100

 

このように、受取利息という科目を使用することで、貸付金が返済された時の仕訳を表すことができましたね!

 

借入金とは?

ここからは簡単で、全て貸付金の逆だと考えて貰えば大丈夫です。

 

つまり借入金とはお金を借りることを指し、仕訳はこうなります。

 

現金 10,000  |  借入金 10,000

 

借入金を返済した時の仕訳とは?

借入金を返済した時の仕訳も、先ほどの逆で考えると簡単ですね!

 

借入金 10,000  |  現金 10,100

支払利息   100

 

このように支払利息という科目を使用することで、借入金の返済も仕訳が作成できます。

 

貸付金や借入金で手形を使用した場合の仕訳とは?

今回は貸付金や借入金の処理が現金で行われた場合の仕訳を解説しましたが、これが現金ではなく手形を使用された場合はどうなるでしょうか?

 

どのような科目を使用して、どんな仕訳になるのか?少し考えてみてください!

 

■スポンサーリンク

将来、経理職に就くために簿記3・2級の合格を目指すなら【Accountant's library】

 

おわりに

ということで、今回は貸付金や借入金の仕訳について、お伝えさせていただきました。

簿記取得を目指している方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク