S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【株式投資】iFree 8資産バランスとeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の違いとは?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

木曜日ですので、本日は長期株式投資の運用実績と、iFree 8資産バランスの特徴について紹介していきます。

 

 

まずは現在の運用状況です。

 

運用状況

f:id:kadhinaru:20180420234743p:plain

 

インデックスファンド

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド(1年8ヵ月目)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(1年8ヶ月目)
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン(1年2ヶ月目)

 

アクティブファンド

  • 投資のソムリエ(1年目)
  • ニッセイ健康応援ファンド(1年目)

 

ポートフォリオ

■運用益:+7.14%

■当面の目標:100万

f:id:kadhinaru:20180420234736p:plain

 

引き続き株価は上昇傾向にあり、運用益は順調に増えています。

 

あいも変わらず足を引っ張っているのは投資のソムリエですが、他のファンドはかなり頑張ってくれていますね!

 

この調子で100万円を超えてくれることに期待しています。

 

■スポンサーリンク

 

それでは、iFree 8資産バランスについて詳細をお伝えしていきます。

 

iFree 8資産バランス

このファンドは、国内・先進国・新興国の株式と債券、国内・海外のREITで計8資産に分散投資しているインデックスファンドになります。

 

以前紹介したeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)にかなり近いファンドなので、今回はその違いに着目していきます。

※eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)に関しては、過去記事をご参照ください。

 

www.hitobashiratoushi.com

 

ではiFree 8資産バランスの特徴を、さらに細かく見ていきましょう。

 

ファンドの特徴

・運用会社:大和投資信託

・純資産残高:71.37億円

・分配金:なし

・購入手数料:なし(ノーロード)

・信託報酬:0.2376%

 

f:id:kadhinaru:20180421000546j:plain

 

主な特徴はこんな感じです。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)と同様に信託報酬が安く、信託報酬だけで見てもかなり高品質のファンドだということが分かります。

 

eMAXIS Slim バランスとiFree 8資産バランスの違いですが、iFree 8資産バランスは韓国を投資対象にしていないので、新興国株式の資産配分が異なります。

 

韓国に投資するかどうかは好みが分かれるところでもありますが、株価の値動きが激しいので、大きく利益を取れる可能性がある一方で、損失の可能性も膨らみます。。

 

実際iFree 8資産バランスの方が現段階では運用成績が安定しているので、より安定して運用をしたい方は、iFree 8資産バランスがオススメですよ!

 

■スポンサーリンク

不動産投資の無料相談は【不動産の窓口】まで

 

おわりに

ということで、今回はiFree 8資産バランスについてお伝えさせて頂きました。

これから株式投資を始める方は、良かったら参考にしてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク