S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【簿記3級】受取手形を裏書譲渡した場合の仕訳は分かりますか?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は簿記投稿日ですので、引き続き簿記3級取得へ向けた学習内について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

将来、経理職に就くために簿記3・2級の合格を目指すなら【Accountant's library】

 

 

はじめに

前回の投稿で、手形を使用した時の仕訳ついてお伝えしましたので、今回は手形を受け取った場合の仕訳についてです。

※良ければ前回記事も参考にしてみてください。

 

www.hitobashiratoushi.com

 

手形、金券、株券などはややこしいので、簿記の試験でもよく狙われます。

問題を解けるように、一つずつしっかりと理解していきましょう!

 

f:id:kadhinaru:20180409215936j:plain

 

手形を受け取った場合の仕訳とは?

では早速、手形を受け取った場合の仕訳を見ていきます。

 

ここでは、商品10,000円を売り上げて、手形を受け取った場合について考えてみましょう。

 

まず、貸方には売上の科目を使用することになりますよね?

肝心の借方ですが、自身が支払った時は「支払手形」という科目を使用するのに対して、受け取った時は「受取手形」という科目になります。

 

受取手形 10,000  |  売上  10,000

 

つまり、このような仕訳になるというわけです!

これは買掛金・売掛金の時も同じなので、イメージがつきやすいですね。

 

裏書譲渡とは?

続いては手形の裏書譲渡について考えてみましょう。

手形の仕訳では、ここが一番ややこしく間違いやすいので、注意が必要です。。

 

まず、裏書譲渡についてですが、これは他者から受け取った手形の裏面に、自身の名前や日付を記載することで、支払に使用することを言います。

 

ではこの方法で商品を購入した場合の仕訳を考えてみましょう!

 

受取手形を裏書譲渡した場合の仕訳とは?

受取手形の裏書譲渡で商品10,000円を仕入れたとします。

 

「手形を使用して商品を購入している。」という点は、支払手形を使用する場合と同じなので、一見貸方の科目は支払手形になりそうですよね?

 

しかし、よく考えてみてください。

この場合使用しているのは、あくまで受取手形になります。

 

つまり、仕訳も受取手形の減少として処理する必要があるんです!

 

仕入 10,000  |  受取手形  10,000

 

これで裏書譲渡した時の仕訳が完成となります。

 

約束手形を割引した時の仕訳とは?

では、約束手形を現金に替えた時に、割引が発生した場合はどうなるのでしょうか?

 

次回の投稿で解説していきますので、少し考えてみてください。

 

■スポンサーリンク

 

おわりに

ということで、今回は手形に関する仕訳について、お伝えさせていただきました。

簿記取得を目指している方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク