S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火木金土7時ブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【書評】優良なワンルームマンションを選ぶ方法とは?不動産投資に興味のある方必見です!

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上が読み放題
【ブック放題】

 

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:379冊

■短期目標:500冊

 

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

ワンルームマンション投資入門

決定版!たった90分で人生が変わる ワンルームマンション投資入門

決定版!たった90分で人生が変わる ワンルームマンション投資入門

 

 

本書はワンルームマンション投資に焦点を当てて、不動産投資の購入→運用→売却までの流れについて、丁寧に解説されています。

 

これから不動産投資を始める方が不動産投資の概要を把握する上で、非常に優良な一冊です!

 

反面、既に不動産投資をしている方にとっては、若干物足りなくもありますが、基本を見直すという意味では、読んでおいて損はないでしょう。

 

今回はそんな本書で紹介されている内容から、優良ワンルームマンションを見分ける方法について3つ紹介していきます。

 

f:id:kadhinaru:20180329204911j:plain

 

1.最寄り駅からの距離

最初に紹介するのは、最寄り駅からの距離についてです。

 

物件を選定する最初の条件として、最寄り駅からの距離が徒歩10分以内の必要があると、著者は主張しています。

 

理由は単純で、ネットで検索して物件を探す時に、ほとんどの方が徒歩10分以内の条件で検索するため、そもそも最寄り駅から距離がある物件は検索すらされないようです

 

当然、人の目につかなければ入居者や売り手が決まらないため、不動産投資のリスクは跳ね上がります…

 

この傾向は単身者に強いので、ワンルームマンション投資の際は、特に注意したいですね!

 

2.コンビニからの距離

続いて紹介するのは、コンビニからの距離になります。

 

これはワンルームマンション特有ですが、単身者の場合生活が不規則になりがちのため、コンビニが近いと喜ばれる傾向にあるようです。

 

ニーズが大きいほど空室率は下がっていくので、投資用マンションを購入する際は、周辺施設にも目を向けてみてください!

 

3.人口の増加

最後にご紹介するのは、人口の増加についてです。

 

せっかく駅やコンビニから近い好立地の物件でも、その物件周辺が過疎地だと意味がないですよね?

 

日本は少子高齢化が進んでおり、どんどん人口が減少していくので、今後過疎地は増えていくことが予想されます…

 

そこで、物件を選定する時に気をつけて頂きたいのが、人口が増加している都市を選ぶ。」という点です。

 

全体の人口が減少しているのに、人口が増加している都市なんてあるの?と、疑問に思う方もいるかもしれないですが、実は東京・大阪・愛知・福岡の4都市は人口が増えていっています。

 

過疎地のマンションを購入すると数年先に苦労する可能性もありますので、目先の収入だけでなく、将来の空室リスクも考えて、投資先マンションの立地を選定するようにしましょう!

 

■スポンサーリンク

街の本屋さんを応援するオンライン書店【e-hon】

 

おわりに

ということで、今週は不動産投資に関する本について紹介させて頂きました。

より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク