S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火木金土7時ブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【株式投資】たわらノーロード 先進国リートの特徴

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

木曜日ですので、本日は長期株式投資の運用実績と、たわらノーロード 先進国リートの特徴について紹介していきます。

 

 

まずは現在の運用状況です。

 

運用状況

f:id:kadhinaru:20180321220622p:plain

 

インデックスファンド

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド(1年7ヵ月目)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(1年7ヶ月目)
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン(1年1ヶ月目)

 

アクティブファンド

  • 投資のソムリエ(11ヶ月目)
  • ニッセイ健康応援ファンド(11ヶ月目)

 

ポートフォリオ

■運用益(+6.9%

■当面の目標:100万

 

f:id:kadhinaru:20180321220631p:plain

 

森友問題の再燃で日経平均はズルズル下がり引き続き運用成績はマイナスになっています。

 

去年の運用成績が良かったので、トータルはプラスですが、今年もプラスになるようどこかで反発してほしいですね!

 

■スポンサーリンク

 大人気!お金の自己啓発セミナー

 

それでは、たわらノーロード 先進国リートについて詳細をお伝えしていきます。

 

たわらノーロード 先進国リート

このファンドはS&P先進国REIT指数をベンチマークとするインデックスファンドです。

 

以前紹介したたわらノーロード 国内リートは国内リートを対象としているのに対し、たわらノーロード 先進国リートは日本を除く先進国リートを対象としています。

※たわらノーロード 国内リートに関しては、過去記事をご参照ください。

 

www.hitobashiratoushi.com

 

ではたわらノーロード 先進国リートの特徴を、さらに細かく見ていきましょう。

 

ファンドの特徴

・運用会社:アセットマネジメントOne

・純資産残高:20.7億円

・分配金:なし

・購入手数料:なし(ノーロード)

・信託報酬:0.2916%

 

f:id:kadhinaru:20180321221201j:plain

 

主な特徴はこんな感じです。

たわらノーロード 国内リートと同様で、かなり信託報酬が低く先進国リートの中でもオススメのインデックスファンドになります。

 

ただ、Smart-i先進国リートインデックスという、さらに低コストの先進国インデックスもありますので、コストにこだわるならSmart-i先進国リートインデックスの方が良さそうですね。

 

どちらもかなりの低コストなので、敢えてSmart-i先進国リートインデックスに乗り換える必要は無さそうですが、これから投資を始める方は、Smart-i先進国リートインデックスを最有力候補として検討してはいかがでしょうか?

 

いずれにせよ、以前紹介した国内リートでは日本の不動産にしか投資できないため分散投資の観点から考えても先進国リートをポートフォリオに加えておくことをオススメします!

 

■スポンサーリンク

 

おわりに

ということで、今回はたわらノーロードのインデックスファンドついてお伝えさせて頂きました。

これから株式投資を始める方は、良かったら参考にしてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク