S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火木金土7時ブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【簿記3級】小口現金を使用した場合の仕訳とは?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は簿記投稿日ですので、引き続き簿記3級取得へ向けた学習内について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

将来、経理職に就くために簿記3・2級の合格を目指すなら【Accountant's library】

 

前回の投稿で、当座預金口座にお金を預けた際に当座借越があった場合の仕訳についてお伝えしましたので、今回は小口現金を使用した場合の仕訳についてです。

※良ければ前回記事も参考にしてみてください。

 

www.hitobashiratoushi.com

 

 

はじめに

前回までの投稿で、簿記で狙われやすい当座預金に関する仕訳を解説してきました。

今回からはジャンルを変えて、小口現金に関する仕訳を見ていきましょう!

 

f:id:kadhinaru:20180314222914j:plain

 

小口現金とは?

小口現金に関する仕訳を学ぶ前に、まずは小口現金とは何かを解説していきます。

 

一言でお伝えすると、小口現金とは各部署にて管理しておく現金のことです。

 

これは大きい組織で発生しがちなのですが、例えば組織が大きくなると交通費やプリンター用紙代など細かな支出が発生するたびに、経理課へ連絡するのは非常に面倒で効率も悪くなります…

 

そこで、各部署に小口現金を持たせておき、そのお金を使用して日々の支出を賄うといのが、小口現金の考え方です。

 

この仕組みを用いることで、各部署や経理課の負担が軽減され、業務を効率化することができますね!

 

小口現金を渡した時の仕訳とは?

では、小口現金を各部署に渡した時の仕訳はどうなるでしょうか?

 

小口現金は資産の増加と考えるため、借方には小口現金を記載することになります。

従って、現金で小口現金を渡した場合の仕訳はこんな感じです。

 

小口現金 10,000  |  現金  10,000

 

これまでの知識を基に考えると、意外と簡単に仕訳ができましたね!

 

小口現金を使用した場合の仕訳とは?

それでは本日の本題に入って、小口現金を使用した場合の仕訳を考えてみましょう。

 

各部署が消耗品や交通費に小口現金を使用した場合、一見小口現金を使用した仕訳が立ちそうですよね?

 

しかし!

実は各部署が小口現金を使用した段階では、仕訳は発生しません。

 

ここが小口現金のややこしいところで、お金を使用しているのに仕訳をしないパターンがあるんですね…

 

小口現金を使用した場合の仕訳は、いつ記帳するのか?

ここまで読んで頂くと、当然このような疑問が挙がってきますよね?

 

ここは小口現金の肝となる部分ですので、次回の投稿でじっくり解説していきます。

 

皆さんも、次回の投稿までに小口現金を使用した場合の仕訳を記帳するタイミングについて、考えてみてください!

 

■スポンサーリンク

主婦・ママ限定のWebデザインコース【WebCamp】

 

おわりに

ということで、今回は小口現金を使用した場合の仕訳について、お伝えさせていただきました。

簿記取得を目指している方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク