S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに週13回7時、21時にブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【株式投資】たわらノーロード 先進国株式の特徴

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

木曜日ですので、本日は長期株式投資の運用実績と、たわらノーロード 先進国株式の特徴について紹介していきます。

 

 

まずは現在の運用状況です。

 

運用状況

f:id:kadhinaru:20180211220626p:plain

 

インデックスファンド

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド(1年6ヵ月目)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(1年6ヶ月目)
  • SMT 新興国株式インデックス・オープン(1年目)

 

アクティブファンド

  • 投資のソムリエ(10ヶ月目)
  • ニッセイ健康応援ファンド(10ヶ月目)

 

ポートフォリオ

■運用益(+7.0%)

■当面の目標:100万

f:id:kadhinaru:20180211220618p:plain

 

NYダウの大暴落につられて日経平均もかなり暴落しましたね…

 

長期投資をしている立場からすると、絶好の買い増しタイミングとも言えますので、あまり運用実績に一喜一憂せず、淡々と積み立てていきたいと思います。

 

■スポンサーリンク

 

それでは今週も、私が次に購入を検討しているファンドの詳細をお伝えしていきます

今回はこちらです!

 

たわらノーロード 先進国株式

このファンドは、アメリカを中心として日本を除く先進国株式の1318銘柄に投資できるインデックスファンドです。

 

以前紹介したeMAXIS Slim 先進国株式インデックスと類似のファンドと言えます。

※eMAXIS Slim 先進国株式インデックスに関しては、過去記事をご参照ください。

 

www.hitobashiratoushi.com

 

ではたわらノーロード 先進国株式の特徴を、さらに細かく見ていきましょう。

 

ファンドの特徴

・運用会社:アセットマネジメントOne

・純資産残高:201.84億円

・分配金:なし

・購入手数料:なし(ノーロード)

・信託報酬:0.216%

 

f:id:kadhinaru:20180211221626j:plain

 

主な特徴はこんな感じです。

他のたわらノーロードシリーズと同様に、信託報酬がかなり低く先進国株式の中でもオススメのファンドとなります。

 

日本にいると、つい国内の株式を購入したくなりますが、やはり市場の大きさから考えると先進国株式の方がリターンに期待できるので、先進国株式の購入比率が低い方は検討の価値があると思います。

 

ただ、eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの信託報酬が0.1095%に引き下げられたので、手数料にこだわるならeMAXIS Slim 先進国株式インデックスの方が良さそうですね!

 

■スポンサーリンク

 大人気!お金の自己啓発セミナー

 

おわりに

ということで、今回は私が購入を検討しているファンドについてお伝えさせて頂きました。

これから株式投資を始める方は、良かったら参考にしてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク