S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火金7時ブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【食べログ】一泊100万円!?リッツ・カールトンの超高級ディナー

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日はグルメ曜日なので、リッツ・カールトンの超高級ディナーを紹介していきます。

まずは、これまで行った店の店舗数についてアップデートです。

 

■現在の食べログ“行った”の数:1187件

■短期目標:2000件

 

スポンサーリンク

 

それでは、今回ご紹介するディナーはこちらです。

 

[超高級ディナー]

1.ザ・リッツ・カールトン大坂

・最寄駅:西梅田

・食べログ評価:3.65

・注文したメニュー:結婚披露宴用特別ディナー

・料金:約30000円

 

リッツ・カールトンといえば、言わずと知れた高級ホテルですよね!

 

先日妹の結婚披露宴がこちらのスイートルームで開催されたので、今回はその時のディナーについて紹介させていただきます。

 

特別メニューではありましたが、披露宴などで提供されるメニューの雰囲気がある程度伝われば幸いです。

 

では、リッツ・カールトンのディナーで提供された5品について紹介していきます!

 

■ハマチのマリネ シャロットと生姜 酢橘 万願寺とうがらしのクーリー

f:id:kadhinaru:20180110222244j:plain

 

最初に提供いただいたのは、旬の魚を使用したマリネになります。

 

脂がしっかり乗ったハマチに生姜や酢橘がアクセントとなっており、サッパリといただけるお食事でした。

 

前菜からコースのクオリティの高さが伺えます。

 

 

■ポルチーニのスープ ペコリーノチーズ

f:id:kadhinaru:20180110222332j:plain

 

続いて提供いただいたのは、ポルチーニ茸をふんだんに使用した濃厚なスープになります。

 

キノコの旨味にオリーブオイルとチーズの風味が合わさって、絶妙な組み合わせとなっている一品です。

非常に濃度が濃くて、飲むスープというより食べるスープといった印象でした。

 

 

■鯛のパンフライ 茄子 ズッキー トマトとハーブソース

f:id:kadhinaru:20180110222417j:plain

 

お魚料理として登場したのは、鯛のパンフライです。

 

見た目からはフライ要素がわかりませんが、口にするとパン粉のサクサクした食感を楽しむことができ、肉厚な鯛と相性抜群です!

 

あっさりいただけるフライになっており、上品な仕上がりでした。

 

 

■近江牛サーロインのロースト 南瓜 蕪 トリュフ風味のジュ

f:id:kadhinaru:20180110222459j:plain

 

メイン料理を飾ったのは、近江牛のサーロインになります。

 

お箸でも切れそうなほど柔らかなサーロインは、程よい弾力がありながらも舌の上でとろけていきます。

 

リッツ・カールトンのメイン料理に恥じない、至高の一品だと思います。

 

■チョコレートフォンダン バニラアイスクリーム

f:id:kadhinaru:20180110222540j:plain

 

デザートとして提供いただいたのは、濃厚なチョコレートを包んだフォンダンショコラになります。

 

少し暖かい状態のフォンダンショコラに濃厚なバニラアイスを組み合わせることで、味だけでなく食感も楽しめます。

 

見た目ほど甘過ぎないため、後味の余韻も素晴らしく、コースの締めくくりに相応しいデザートでした!

 

■スポンサーリンク

人気シェフ考案のレシピと食材が毎週届くChefy(シェフィ)

 

ということで、今週はリッツ・カールトンの高級ディナーを紹介させていただきました。

興味があれば是非行ってみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク