S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火7時ブログを更新しています!

スポンサーリンク

バフェットの非常識な株主総会

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

 

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:324冊

■短期目標:500冊

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

■バフェットの非常識な株主総会

バフェットの非常識な株主総会

バフェットの非常識な株主総会

 

 

本書は2017年11月11日に出版され、2017年の株主総会に行われたバフェットとマンガーのQ&Aも掲載された最新本になります。

 

Q&Aだけでなくバフェットの主な投資や資産の増加率も記載されているので、投資家にとって非常に参考になる本だと思います。

 

今回はそんな本書の中から、特に印象に残った点を3つご紹介していきます。

 

f:id:kadhinaru:20171209222847j:plain

 

【特に印象に残った点3つ】

1.複利の効果

 

ウォーレン・バフェットの資産は約8兆4000億円という途方も無い額のようですが、その内99.5%は52歳以降に作られたというから驚きです。

 

これは複利効果の凄さを如実に表している結果で、まさに雪だるま式に資産が増えているようですね。

 

投資の素晴らしさを再確認すると共に、少しずつでも投資額を増やしていきたいと感じました!

 

 

2.株主総会

 

先述の通りバークシャー・ハサウェイの株主総会でやり取りされたQ&Aも掲載されています。

 

そこではバフェットとマンガーの的を得ているだけでなくユーモアのあるアンサーが記載されており、如何に株主を大事にしているかが分かる内容です。

 

個別で投資対象を探す時は、こういった株主を大事にしているかという点も、しっかり考慮して検討していきたいですね!

 

因みに、業績の良い時だけ饒舌で、業績が悪い時はあまり話さない経営者は、信用出来ず、株主を大事にしていないといった内容も記載されていたので、投資対象を探す際の判断材料として参考にしてみてください。

 

 

3.名言集

 

巻末にはバフェットやマンガーの名言集も記載されておりますので、最後はその中の一つをご紹介します。

 

「インデックスファンドを購入しておけば、大抵のプロよりも高い運用益をあげられるだろう」※バフェット談

 

これまでインデックスファンドの素晴らしさを紹介してきましたが、やはりバフェットの言葉となると説得力がありますね!

 

事実、殆どのアクティブファンドよりインデックスファンドの方が高いパフォーマンスを出しているので、やはり初めての投資ではインデックスファンドから検討するのがオススメだと思います。

 

■スポンサーリンク

 

ということで、今週はバークシャー・ハサウェイの株主総会に関する本について紹介させて頂きました。

より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

スポンサーリンク