S.Y N(シン)の人柱投資

20代SEです、投資をテーマに毎日21時ブログを更新しています。月:グルメ、火:ゴルフ/ゲーム、水:その他、木:株式投資、金:英語、土:書評、日:不動産、金、仮想通貨、Youtube投資、という感じで曜日ごとにテーマを決めて投稿していくので、興味のあるジャンルがあれば参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

あなたのスマホは大丈夫?情報セキュリティの基本

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:312冊

■短期目標:500冊

 

■スポンサーリンク

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

■おうちで学べるセキュリティの基本

おうちで学べるセキュリティのきほん

おうちで学べるセキュリティのきほん

 

 

本書ではIT関連のセキュリティについて、基本的な部分を網羅的に説明してくれています。

 

私はSEですが、昨今はシステム化が進んでいることもあり、SEで無くても必要最低限の情報セキュリティ知識が必要な時代になっていると思います。

 

そういった意味で、本書はエンジニアだけでなく、普段軽くパソコンを触るだけの方にもオススメしたい一冊です!

 

今回はそんな本書の中から特に勉強になった点を3つ紹介していきます。

 

f:id:kadhinaru:20171126211618j:plain

 

【3つの勉強になった点】

1.個人情報の漏洩件数

 

個人情報の漏洩は増加の一途を辿っているようです。

要因は色々あるようですので、良い要因と悪い要因を一つずつ紹介します。

 

・良い要因

セキュリティの意識が全体的に高まってきて、これまで報告されていなかったような軽微な問題も報告されるようになった。

 

・悪い要因

攻撃方法が巧妙になって、防ぐのが難しくなってきている。

 

良い要因はまだ良いのですが、悪い要因に関しては何かしらの対策を行なっていく必要がありますよね。

 

完璧な対策は難しいですが、効果的な対策の一つとしてセキュリティパッチの適用やアップデーが挙げられます。

 

システムのアップデートは積極的に行っておく方が良さそうですね

 

 

2.公共無線LANの危険性

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、公共の無線LANには暗号化されていない部分もあります。

 

カフェなどの無線LANは非常に便利ですし、活用すること自体は悪いことでは無いですが、重要な機密データのやり取りなどは原則控えた方が良さそうですね

 

もしどうしてもデータのやり取りが必要であれば、デジタル署名やパスワード圧縮など、可能な限りセキュリティ対策をして、対応しましょう!

 

 

3.ファイアーウォールの弱点

 

セキュリティといえば真っ先にファイアーウォールを思い浮かべる方も多いかもしれません。

 

確かにファイアーウォールは外部ネットワークからの危険な接続を妨げる優れものですが、実はそんなファイアーウォールにも弱点があります。

 

それはズバリ、メールです!

 

ファイアーウォールはメールの中身まで確認することができないので、ウイルスが添付されているメールなどを弾くことは出来ません。

 

セキュリティ設定をしているから安心するのではなく、怪しいメールであれば開かずに削除するなど、セキュリティ意識を高く持って対応していきましょう!

 

■スポンサーリンク

 

ということで、今週は情報セキュリティに関する本について紹介させて頂きました

より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!