S.Y N(シン)の人柱投資

20代SEです、投資をテーマに毎日21時ブログを更新しています。月:グルメ、火:ゴルフ/ゲーム、水:その他、木:株式投資、金:英語、土:書評、日:不動産、金、仮想通貨、Youtube投資、という感じで曜日ごとにテーマを決めて投稿していくので、興味のあるジャンルがあれば参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

フルマラソンを実際に走って感じた注意点 前編

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

水曜は雑記投稿日ですので、前回に引き続きマラソンの実体験について投稿していきます。

 

 

これまでフルマラソン当日までの道具選びや練習、準備について紹介してきました。

※フルマラソン前の準備については、過去記事をご参照ください。

 

www.hitobashiratoushi.com

 

今回からはいよいよフルマラソン当日の雰囲気や注意点について前後編に分けてお伝えしていきます。

 

今回は前編ということでスタート前から20キロ地点までについてです。

 

f:id:kadhinaru:20171119232926j:plain

 

【フルマラソンの実体験】

1.スタート前

 

スタート前は会場に荷物を置いてストレッチなどをしてスタートを待ちます。

 

本気でタイムを狙っている強者は、身体を温めるために軽く走ったりしていましたが、初回参加者は1ミリでも体力を残しておく為に、過度な準備運動は控えましょう!

 

ただ、これから5時間前後走ることになるので、怪我だけはしないように入念にストレッチをして、身体を冷やさないよう気をつけると良いと思います。

 

また注意点として、貴重品はなるべく家に置いておきましょう。

荷物置き場は誰でも出入りできるので、基本的に貴重品は各自で管理しますが、財布などを持って走るのは自殺行為です。笑

 

昔の財布に必要最低限のお金だけ入れておくなど、当日の持ち物は工夫しておくと良いですね!

 

 

2.0キロ~10キロ地点

 

参加するマラソンにもよるかもしれませんが、スタート開始から暫くはかなりの人で走るのも難しいほど混雑しています。

 

500メートル~1キロ辺りで問題なく走れるようにはなってきますが、それでも人が多くて自身のペースを保つのは難しいです。

 

なので、序盤は無理せず普段よりも少し遅いぐらいのペースで走って、準備運動がてらゆっくり身体を温めていきましょう。

 

そこそこ長距離が得意な方はそれなりのスピードで10キロ走れると思いますが、それと同じペースで走ると30~40キロ地点で後悔するので要注意ですよ!!

 

 

3.10キロ~20キロ地点

 

この辺りから少しずつ辛くなってきて脚も痛くなってきます。

 

結構苦しいのにまだ半分も走っていないと思うと絶望感を感じるので、あまり距離のことは気にせずゆったり走りましょう!

 

その為には自分に近いスピードの方を見つけて無心で付いていくと良いと思います。

 

また、この辺りから給水場やトイレが増えてきます。

まだ飲み食いせず走れるかもしれませんが、20キロを越えた辺りから急激に疲れがくるので、早め早めでカロリーは摂取しておきましょう。

 

トイレに関してもかなり並んでいて少し億劫になりますが、よほどタイムが出る方以外は我慢し続けるのも難しいと思いますので、小休止と割り切って早めにトイレに行った方がいいですよ!

 

 

ということで、今週はフルマラソン当日の雰囲気や注意点について紹介させていただきました。

次回は今回の続きで後編を紹介していきますので、マラソンに興味がある方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!