S.Y N(シン)の人柱投資

20代SEです、投資をテーマに毎日21時ブログを更新しています。月:グルメ、火:ゴルフ/ゲーム、水:その他、木:株式投資、金:英語、土:書評、日:不動産、金、仮想通貨、Youtube投資、という感じで曜日ごとにテーマを決めて投稿していくので、興味のあるジャンルがあれば参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

日本支配の構造

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、日本支配の構造についての書籍を紹介していきます。

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:283冊

■当面の目標:300冊

 

 

それでは今週ご紹介する日本支配の構造に関する本はこちらです。

 

■知ってはいけない日本支配の構造

知ってはいけない 隠された日本支配の構造 (講談社現代新書)

知ってはいけない 隠された日本支配の構造 (講談社現代新書)

 

 

最近過激な本ばかり紹介している気がしますが、私自身もの凄い影響を受けている訳ではありません。

 

ただタイトルに興味を惹かれたのと、自身の知らないことは知る努力をした方が良いかなあ…ぐらいの軽い気持ちで読んでいます笑

 

なのでこの本を読んだ感想も、そんな説もあるんですね!ぐらいの感覚ではありますが、今回も特に気になった点を3つ紹介していきたいと思います。

 

f:id:kadhinaru:20170924171437j:plain

 

1.日本は米軍に支配されている

戦後の日本は米軍に支配されているというのが筆者の主張であり、その結論に至った根拠を紹介してくれています。

 

提示されている根拠は知らないことばかりで、私の知識では真偽は判断できませんでしたが、もっと色々なことを知る努力をしなければいけないなと感じました

 

2.横田空域

横田空域という言葉自体聞き慣れない方も多いと思います。

私自身この本で初めて知ったのですが、横田空域というのは世田谷区、中野区、杉並区など首都圏の上空を指すようです。

 

この辺りは米軍・横田基地が管理する空域であり、日本の航空機はこの範囲を飛行することができません。

 

そのせいで日本の航空機は危険なルートを飛行せざるを得ない場合もあるみたいですね…

俄かには信じ難い話ですが、自身の無知を恐ろしいと感じる内容でした。

 

3.米軍基地

米軍基地の規程についても、恥ずかしながらあまり知らなかったのですが、日本全国のどこに設置しても、そこから国外に向けて軍事活動しても良いことになっているようです。

 

これは世界的に見ても異常なことで、フィリピンやイラクでは基地を設置できる場所が決まっていたり、国外に向けて軍事活動は出来ないことになっています。

 

これが本当であれば日本はもっとNOと言うべき部分では、主張していくべきなのかもしれません。

 

f:id:kadhinaru:20170924171417j:plain

 

ということで、今週は日本支配の構造についての本を紹介させて頂きました。

より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

 

スキマ時間は1日8時間以上!資格も語学も、耳を使えば圧倒的な効率アップ!