S.Y N(シン)の人柱投資

20代SEです、投資をテーマに毎日21時ブログを更新しています。月:グルメ、火:ゴルフ/ゲーム、水:その他、木:株式投資、金:英語、土:書評、日:不動産、金、仮想通貨、Youtube投資、という感じで曜日ごとにテーマを決めて投稿していくので、興味のあるジャンルがあれば参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

アイアンを大きく振る為の練習

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日はゴルフ投稿日なので、引き続きゴルフスクールのレッスン内容について紹介していきたいと思います。

 

 

まずは久しぶりに以前紹介した目標の進捗についてですが、実はアプローチの目標が完了しましたので、コースデビューが決まりました!

 

なので、続いての小目標を立てました。

ここからはスコアを縮めることを目標にしていきたいと思います。

 

■当面の目標:スコア120

f:id:kadhinaru:20170909183324j:plain

 

それでは、今回はアイアンを大きく振る為の練習内容について紹介していきます。

 

そもそもアイアンを大きく振れると何がいいのか?というところから説明すると、疲れた時に効果を発揮するそうです。

 

疲れていない時はクラブの重みを利用して、手だけでクラブを振ってもある程度上手く打てるのですが、疲れてくるとクラブの重みに負けてスイングがブレてきます。

 

この時身体を大きく使ってスイングするフォームが身に付いていると、クラブの重みに左右されず理想的なスイングが最後までできるという訳です!

(と、コーチが熱弁してました笑)

 

では大きくスイングするフォームの方が良い理由を分かったところで、本題のどうやってそのフォームを身につけていくか?についてお伝えしていきます。

 

これまでも色々と練習道具を紹介してきましたが、今回使用する道具はこれです!

 

f:id:kadhinaru:20170909183506j:plain

 

この道具は以前紹介した棒と違って先端がかなり軽いので、クラブの重みを利用してスイングすることができません。

 

身体が大きくスイングするフォームを覚えていないと、綺麗に振り抜くことができないというわけです。

これを使って30回連続で素振りをするのですが、これが結構大変で疲れます…

 

ただこの素振りを経験すると、以前よりスムーズに体重移動したスイングが出来るようになったので、綺麗なフォームを身につける上で効果的だと感じました。

 

フォームが崩れてきたなと感じた際は、軽い物を大きくスイングする練習をしてみるのも良いと思います。

 

f:id:kadhinaru:20170909183329j:plain

 

ということで今回はゴルフのスイングを大きくする方法について紹介させて頂きました。

フォームが崩れていると感じる方は、良かったら参考にしてみて下さい。

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

 

ゴルフクラブ選びサポート通販サイト【アトミックゴルフ】