S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火金7時ブログを更新しています!

■スポンサーリンク

仮想通貨の利益確定するタイミング

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

今週は前回に引き続き、仮想通貨の運用状況と、仮想通貨の利益確定タイミングについてお伝えしたいと思います。

 

それではまず運用状況はこちらです。

 

■運用状況

f:id:kadhinaru:20170829221517p:plain

 

■保有額:147,657円

 

■前回からの差益:29,837円

 

■開始時からの運用益:+47.7 %

 

■当面の目標:100万円

 

先週からさらに10%以上利益が出て好調ですね。

利益を仮想通貨の追加購入に充てたので、次に価値が上がるのが楽しみです。

 

 

では、今回は仮想通貨の利益確定タイミングについてお伝えしていきます

 

因みに前回仮想通貨を購入するタイミングについて3つお伝えしましたので、以下2点の前提だと考えてください。

 

・購入タイミングは前回紹介のタイミング

・月々+10%の運用益を目指す

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

仮想通貨を売るタイミングですが、購入タイミングに比較するとシンプルで、基準としているタイミングは一つしかありません。

 

その売却タイミングとは…

 

 

+20%以上値上がりしたタイミング

 

 

これだけです。

 

例を挙げて説明すると、仮に2万円分仮想通貨を購入していた場合4000円分以上の値上がりをした場合を売却のタイミングと決めています。

 

これで手数料を除いても10%以上の利益となるので、月に5回以上この取引ができれば目標はクリアできます。

(10万円スタート、購入額2万円の場合)

 

以前の投稿でもお伝えしたように仮想通貨の価格変動は激しいので月に5回は充分狙える回数だと思います。

 

また、月に5回であれば、あまり焦って売り買いする必要がないのも嬉しいですね!

 

ようは値下がりしたタイミングで購入して、ゆっくり値上がりするのを待てば良いということになります。

 

f:id:kadhinaru:20170829222652j:plain

 

さて、ここまで読んで頂いた方の中には、以下のような疑問を持つ方もいるかもしれません。

 

・損切りはしなくても大丈夫なのか?

・20%を超えて更に値上がりする可能性もあるのに、手放すタイミングが早くないか?

 

なので、次回は上記疑問に答えていく形で、もう少し売却タイミングについて深くお伝えしていきたいと思います。

 

 

ということで今週は仮想通貨の利益確定(売却)タイミングについてお伝えさせていただきました。

仮想通貨投資に興味のある方は参考にしてみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク