S.Y N(シン)の人柱投資

20代SEです、投資をテーマに毎日21時ブログを更新しています。月:グルメ、火:ゴルフ/ゲーム、水:その他、木:株式投資、金:英語、土:書評、日:不動産、金、仮想通貨、Youtube投資、という感じで曜日ごとにテーマを決めて投稿していくので、興味のあるジャンルがあれば参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

アイアンのスイングで注意すべき3つのポイント

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日はゴルフ投稿日なので、ゴルフスクールのレッスン内容について投稿していきたいと思います。

 

先週に引き続きアイアンのスイングについて、コーチよりアドバイス頂いた内容を3つ紹介していきます。

 

f:id:kadhinaru:20170823224527j:plain

 

1.クラブを縦に振る

 

これは初心者がハマりやすいポイントらしいですが、どうしてもクラブを横に振る方が楽なので横向きに振ってしまいがちです。

 

しかしクラブを横向きに振ると腰の回転だけでスイングしてしまうので、ボールに全然当たりませんた( ;∀;)

 

それを解消する為にはクラブを縦に振ることを意識することで、肩周りの動きでスイングすると良いようです!

※完全に垂直にスイングしなくても大丈夫なので、あくまでイメージです。

 

プロのスイングと見比べてみて、自身のスイングが横を向いているように感じる方は、縦向きにスイングすることを意識してみてください。

 

 

2.構えた時に静止する

 

これも始めに苦戦した点なのですが、折角綺麗に構えることができても、流れでスイングすることで、軸がぶれてしまうようです。

 

それを防ぐ為には構えた時に静止することが重要で、具体的に言うと1秒程度静止するイメージを持つと良いようです。

 

確かに構えをしっかり決めると、ボールに当たりやすくなるので、流れでスイングしてしまっていると感じる方は、意識してみると良いかもしれません!

 

 

3.スイング後に左脚を伸ばす

 

最後の3点目ですが、私は正直まだ上手く出来ていません。

 

これは、振り抜いた際に左脚にしっかり体重を乗せて左脚をピンと伸ばすと良いということなんですが、ここを意識すると身体が左に流れてしまうんですよね…

 

正しいスイングとしては、上半身は軸をブラさないように中心に残しつつ、下半身は左脚に体重移動しなければいけないようです。

 

これは意識しながら素振りすることで次第に身に付いていくようなので、理想のスイングを手に入れる為に頑張っていきたいと思います!

 

f:id:kadhinaru:20170823225310j:plain

 

ということで今回はアイアンのスイングで意識すべき3点を紹介させて頂きました。

 

もし意識出来ていない点があった方は、素振りの練習をする際に、良かったら参考にしてみて下さい。

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!