S.Y N(シン)の人柱投資

20代SEです、投資をテーマに毎日21時ブログを更新しています。月:グルメ、火:ゴルフ/ゲーム、水:その他、木:株式投資、金:英語、土:書評、日:不動産、金、仮想通貨、Youtube投資、という感じで曜日ごとにテーマを決めて投稿していくので、興味のあるジャンルがあれば参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

初回ゴルフレッスンの内容

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日はゴルフ投稿の2回目ということで、ゴルフスクールのレッスン内容を紹介していきたいと思います。

 

レッスンの内容は通い始めた時の腕によって異なりますが、私の受けてきたレッスンを紹介するので、初心者(素人)向けだと考えてください。

 

では、早速1番最初にレッスンを受けた時に何をするか記載していきます。

 

最初に行うこと…

 

それは…

 

球を打ちます笑

 

ゴルフ通うんだから当たり前だろと思うかもしれませんが、クラブの握り方も構え方もなにも分からない状況で打つので、結構緊張しますし、クラブに球も当たりません( ;∀;)

 

ただコーチとしては通う方の実力を見て今後のメニューを決めるので、必ず実施する必要があるみたいですねー。

 

さて、何球か打ったところで、晴れて?初心者の烙印を押して頂いたところで、早速初心者レッスンが始まります。

 

まずはクラブの握り方から教えて貰うのですが、握り方はこんな感じ。

 

f:id:kadhinaru:20170725221751j:plain

f:id:kadhinaru:20170725221755j:plain

 

左手一本でもクラブを支えられるように深く握るのがコツみたいですね。

 

 

そしてその後はアプローチのレッスンに入っていきます。

 

f:id:kadhinaru:20170725221745j:plain

 

アプローチというのはこれぐらいの幅でスイングするショットのことで、ゴルフの基礎となる動きです。

 

今後大きくスイングすることになっても、このアプローチの軌道は必ず通るので、ここでしっかり身体の軸をぶらさず打つことが重要になってきます

 

私は最初これですら、ちゃんと当たらなかったのですが、、

流石に慣れてくるとある程度ボールに当たるようになってきたので、その調子で100球ほど打ちます。

 

最初は細かいことを考えずに、取り敢えず軸をぶらさず、同じ幅で振れるように身体へ覚えこますのが大事みたいです。

 

大体1レッスンで100球ほど打つので、初回のレッスンはこれで終了!

 

ゴルフの動きに慣れてないので、これだけでも結構腰が痛くなって疲れます

 

 

ということで、今回はルフレッスンの入りからアプローチのレッスンまで紹介させて頂きました。

 

次回はこのアプローチのレッスンがどう変わっていくのかを、コーチのアドバイスを絡めて紹介していく予定です。

 

これからゴルフを始める方は、アプローチの練習をする時に参考にしてみて下さい。

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!