S.Y N(シン)の人柱投資

不動産、株、金、仮想通貨、YouTube、IT、英語、簿記、読書、グルメなど投資をテーマに毎日21時、月火木金土7時ブログを更新しています!

■スポンサーリンク

【書評】内国為替と外国為替?為替があらわす本当の意味とは?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:402冊

■短期目標:500冊

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

 

■スポンサーリンク

雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上が読み放題
【ブック放題】

世界一わかりやすい為替の本

No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい為替の本

No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい為替の本

 

 

本書では為替をテーマに、為替とは何か?為替の値動きはどうなるのか?という内容をまとめた一冊となります。

 

為替の値動きや円安円高といったニュースは毎日耳にしますが、分かりづらく苦手意識を持っている方も多いかもしれません。

 

そんな方のために、分かりやすく為替について解説しているのが、こちらの一冊となります。

 

今回は、そんな本書で紹介されている中から、為替と円高円安の説明部分について紹介していきます!

 

f:id:kadhinaru:20180617234239j:plain

 

1.為替とは?

最初に紹介するのは、そもそも為替とは何なのか?という点になります。

 

為替とは現金を輸送せずにお金のやり取りができる仕組みのことで、内国為替と外国為替が存在します。

 

内国為替は聞きなれない単語かもしれませんが、他社から商品を大量に仕入れた時、現金を直接渡すのではなく、銀行振込で対応するのは内国為替に当たります。

 

対して、海外の会社から商品を大量に仕入れた時に、銀行振込で対応することを外国為替と言うのですが、内国為替との大きな違いは円をドルなどの外貨に交換する、通貨の交換が発生する点です。

 

為替というと外貨と日本円の値動きを指すと勘違いしがちですが、実はお金を決済する方法を指しており、内国為替と外国為替に分かれるという点を押さえておきましょう!

 

2.円高円安とは?

為替が苦手な方は、円高円安が分かりづらくて苦手意識を持っている方も多いと思います。

 

円高円安とは、円の価値がドルに対して上がったか下がったかを表しているのですが、分かりやすく理解するために、まずドルを商品だと考えてみましょう。

 

例えば、昨日の時点で1ドルの商品を100円(1ドル=100円で購入できたとします。

その商品を今日は1円(1ドル=1円)で買えたとしたら、これは円の価値が上がっているので円高になります。

 

逆に1ドルの商品を購入するのに10,000円(1ドル=10,000円)かかるようになったとしたら、それは円の価値が下がっているので円安です。

 

実際ここまで極端に値動きすることはありませんが、理屈を理解するためには、極端な数字でイメージしてみると良いですよ!

 

■スポンサーリンク

街の本屋さんを応援するオンライン書店【e-hon】

おわりに

ということで、今週は為替に関する本について紹介させて頂きました。

 

この他にも、為替の今後の動きや、円高円安が進む原因について詳しく解説されていますので、より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

【書評】AIに仕事が奪われる!?AIと仕事の向き合い方とは?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

初月無料!スマホ・PCで雑誌、マンガ読み放題
まずは無料でお試し【ブック放題】

 

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:401冊

■短期目標:500冊

 

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

いちばんやさしいAI超入門

いちばんやさしいAI〈人工知能〉超入門

いちばんやさしいAI〈人工知能〉超入門

 

 

本書は最近話題のAIについて、AIとは何か?ディープラーニングとは?AIで変わる仕事とは?といった観点で解説されています。

 

AIが人工知能ということは知っていても、実際どのようなことができるか分からず、漠然と仕事を奪われる不安を感じている方は多いのではないでしょうか?

 

こちらの本では、そんな不安を解消しつつも、将来AIとどのように仕事を分担していくかという点に言及しており、AIを知る上で非常にオススメの一冊となります。

 

今回はそんな本書で紹介されている内容から、AIの発達により変わっていく仕事を3つ紹介していきます!

 

f:id:kadhinaru:20180616001649j:plain

 

1.医者

最初に紹介する職業は、意外や意外お医者さんになります。

 

医療をAIに任せるなんて心配だ!と感じるかもしれませんが、実は検診や病気の発見はAIの得意分野なんですね!

 

AIは大量のデータを基に正確な分類をすることができるので、膨大なレントゲンデータを活用して、ガンなどの早期発見に期待が寄せられています。

 

もちろん手術などまだまだAIでは難しい仕事もありますが、近い将来検診をAIが行なって、治療をお医者さんが行うという住み分けになっていくかもしれません。

 

2.翻訳家

続いて紹介するのは、翻訳家になります。

 

これはイメージしやすいかと思いますが、近年Google翻訳などの成長は目覚ましく、あと数年すれば字幕の翻訳などもAIでできる可能性が高いです。

 

ただ、翻訳家はお役御免かというとそうではなく、AIの翻訳を添削してより優れたデータを与えることでAIを成長させる。AIの苦手分野である外国人との会話を行う。といった仕事へのシフトが予想されます。

※AIは決まった答えを返すのが得意ですが、答えのない動作(日常会話など)は苦手です。

 

3.小説(執筆活動)

最後に紹介するのは、小説(執筆活動)です。

 

AIに小説を書かせるなんて夢のまた夢…という気もしますが、既に小説を書かせる試みは行われています。

 

ただ、まだまだ実用段階には乏しく、登場人物の行動や物語の流れに矛盾のない小説を書くのは難しいうです。

 

これはまだまだ先の話かもしれませんが、もしAIが小説を書けるようになれば、自身の好きな小説を大量に取り込むことで、自分好みの新しい小説を書いてくれるかもしれません!

 

夢を膨らませながら、気長に実用化を待ってみましょう。

 

■スポンサーリンク

街の本屋さんを応援するオンライン書店【e-hon】

おわりに

ということで、今週はAIに関する本について紹介させて頂きました。

 

他にも農業や、調理師など、AIと仕事の将来について沢山記載されていますので、より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

【書評】各種香水ブランドが与えるイメージを纏めました!

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:400冊

■短期目標:500冊

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

 

■スポンサーリンク

雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上が読み放題
【ブック放題】

一流ビジネスマンはなぜ、くさくないのか?

香り×脳科学で仕事はうまくいく! 一流ビジネスマンはなぜ、くさくないのか?

香り×脳科学で仕事はうまくいく! 一流ビジネスマンはなぜ、くさくないのか?

 

 

本書は香りをテーマに、香りのもたらす効果や、香水の選び方をまとめた一冊となります。

 

香りが周囲にどんなイメージを与えるのか?というのは、普段あまり意識して生活することがありません…

 

実際、香水を選ぶ際でも、自身が好きなブランドや香りで選ぶことが多いのではないでしょうか?

 

それ自体が間違っているわけではないですが、香りにはそれぞれに意味があり、周囲に与えるイメージも変わってきます。

 

そこで今回は、本書で紹介されている中から、どのブランド香水がどんなイメージを与えるのかについて、一覧にまとめて紹介していきましょう!

 

f:id:kadhinaru:20180611220725j:plain

 

ブランド一覧

キーワード ブランド名
王道 シャネル
紳士 ペンハリガン
洗練 トム・フォード
スタイリッシュ エルメス
クリエイティブ リキッド イマジネ
個性的 フエギア1833
爽やか アクア ディ パルマ
伝統 ノービレ
癒し アール フレグランス
海外的 ボンド・ナンバーナイン
清潔感 クリーン
クラシック オリザ ルイ ルグラン

 

このようにブランドによって、ある程度周囲に与えるイメージが変わってきます。

 

是非、自身が周囲に与えたいイメージを考えながら、複数ブランドの香水を使い分けていきましょう!

 

ただ、同一ブランドでも複数の香水を売り出しているので、実際に購入する際はそのブランドの中でも、特に自身が好きな香りや、自身に合った長続きする香りを選択するよう心がけてください。

 

■スポンサーリンク

街の本屋さんを応援するオンライン書店【e-hon】

おわりに

ということで、今週は香りに関する本について紹介させて頂きました。

 

この他にも、体臭の抑え方や、異性が好む香りについて詳しく解説されていますので、より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

【書評】RPAとAIは何が違うのか?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

初月無料!雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!【ブック放題】

 

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:399冊

■短期目標:500冊

 

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

RPAの威力

RPAの威力 ~ロボットと共に生きる働き方改革~

RPAの威力 ~ロボットと共に生きる働き方改革~

  • 作者: 安部慶喜(アビームコンサルティング株式会社),金弘潤一郎(アビームコンサルティング株式会社)
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2017/11/16
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

本書では昨今耳にすることが多いRPAについて、RPAとは何か?RPAとAIの違いは?RPAの導入事例とは?といった観点で解説されています。

 

RPAは様々な企業の働き方改革にも利用されており、IT業界の方はもちろん、IT業界でない方にとっても避けて通れないワードになりつつあります。

 

RPAが何か分からないという状態を避けるためにも、是非本書でRPAの基礎を学んでいきましょう。

 

それでは、そんな本書で紹介されている内容から、特に勉強になった点を3つ紹介していきます!

 

f:id:kadhinaru:20180606232240j:plain

 

1.RPAとは何か?

最初に紹介するのは、そもそもRPAとは何か?という点についてです。

 

RPAとはRobotic Process Automation の略で、その名の通り人間がパソコンで行なっていた作業を、ロボットが代替する手法を指します。

 

日常業務では決まった資料を作成したり、決まったデータを集めてくる定型作業は意外と多いので、そういった作業をロボットが代わりに担ってくれる。というわけですね!

 

RPAで人間の作業量を減らすことによって、業務効率化や、少子化の対策として期待が寄せられています。

 

2.RPAとAIの違いは?

続いて紹介するのは、RPAとAIの違いについてです。

 

どちらも最近期待されているIT技術に違いはないですが、AIは大量のデータを学習して自主的にできることを増やすのに対し、RPAはあくまで人間が指定した通りの動作をします。

 

加えて、RPAは指定した狭い範囲の作業を100%の精度で実施するのに対し、AIはより広い範囲の作業を人間のように失敗しながら学んでいくという特性があります。

 

こうして両者の違いを見ていくと、それぞれ一長一短はありますが、データ解析など決まった動作で正確性が求められる作業は、AIよりRPAの方が向いていると分かります。

 

3.RPAの導入事例とは?

最後に紹介するのは、RPAの導入事例についてです。

 

RPAの導入事例は、海外も含めると既に数百社に上っており、その内97パーセントが5割以上の業務削減に成功していると言います。

 

RPAはAIに比べて導入コストが低く、段階的な導入も可能なため、目を付けてから導入までの速度が速く、爆発的な増加につながっているようですね。

 

みなさんも是非ご自身の業務を振り返っていただき、RPAに置き換えられそうな業務が多ければ導入を検討してみてはどうでしょうか

 

■スポンサーリンク

おわりに

ということで、今週はRPAに関する本について紹介させて頂きました。

 

他にも実際の導入事例や、RPAの今後についてなど、勉強になることが沢山記載されていますので、より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

【書評】転職が成功する5%の法則とは?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:398冊

■短期目標:500冊

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

 

■スポンサーリンク

雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

成功する転職「5%」の法則

成功する転職「5%」の法則──プロが教える転職の「真実」

成功する転職「5%」の法則──プロが教える転職の「真実」

 

 

本書では転職をテーマに、転職で失敗する原因や、転職で成功する方法をまとめた一冊となります。

 

誰しも転職する時は失敗したくない。と考えますが、実は転職の95%がキャリアダウンという結果に終わっています…

 

キャリアダウン=転職失敗とは限りませんが、やはり転職する以上キャリアアップを目指していきたいですよね?

 

そこで今回は、本書で紹介されている中から、転職で気をつけるポイントを3つ紹介していきます。

 

f:id:kadhinaru:20180603001735j:plain

 

1.転職コンサルタントは素人?

最初に紹介するのは転職コンサルタントの実態についてです。

 

実は転職コンサルタントの殆どの人は経験が浅く、成功報酬によるノルマのキツさから、どこでも良いから転職を決めさせようとする人が多いと言います。

 

転職する側としては、当然経験豊富な転職コンサルタントにアドバイスしてほしいので、これはかなり困った実情ですね…

 

少しでも転職コンサルタントに振り回されないようにするには、複数名のコンサルタントに会って、コンサルタントの言うことを鵜呑みにせず、自身で考えることを意識していきましょう!

 

2.一度落ちた会社には応募できない?

続いて紹介するのは、自身が落ちた会社に応募できない制度についてです。

 

これはオーナーシップ制度と言われ、紹介会社を介して落ちた会社は、一定期間が空くまで再チャレンジできません。

 

考えてみれば当たり前で、これを許してしまうと、企業が一度求職者を落とした後、個人的に契約することにより、紹介会社にお金を払わないようにできてしまうんですね。。。

 

紹介会社を守るために必要な制度ですが、こういった制度が存在することを理解して、闇雲に転職の応募をしないようにしましょう!

 

3.実力主義に夢見てはいけない?

最後にご紹介するのは、企業の実力主義についてです。

 

実力主義を求めて転職する方は多いですが、一方で転職後のイメージが合わずに失敗だったと感じる人も多いうです。

 

実力主義は頑張った分給料が増えて良さそうに感じますが、その分残業が多かったり福利厚生が伴ってなかったりと、当然悪い面も存在します…

 

そこをあまり意識せずに転職してしまうと、自身のイメージとギャップに苦しむというわけですね。。

 

皆さんも転職する時は、転職先の良い点ばかりイメージするのではなく、悪い点も考慮した上で決断するようにしてください!

 

■スポンサーリンク

街の本屋さんを応援するオンライン書店【e-hon】

おわりに

ということで、今週は転職に関する本について紹介させて頂きました。

 

この他にも、転職で成功する方法や、急に転職が必要になった時の対処について詳しく解説されていますので、より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

【書評】転職して成功する人と後悔する人は何が違うのか?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

 

■スポンサーリンク

初月無料!スマホ・PCで雑誌、マンガ読み放題
まずは無料でお試し【ブック放題】

 

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:397冊

■短期目標:500冊

 

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

転職して「成功する人」と「後悔する人」の習慣

転職して「成功する人」と「後悔する人」の習慣 (アスカビジネス)

転職して「成功する人」と「後悔する人」の習慣 (アスカビジネス)

 

 

本書では転職をテーマに、8000人のキャリア相談を経験した著者が、「成功する人」と「後悔する人」の違いについて解説しています。

 

転職は人生の一大イベントであり、人それぞれ色々な悩みもあるはずなので、そんな方にとって非常に役立つのがこちらの一冊です。

 

今回はそんな本書で紹介されている内容から、特に勉強になった点を3つ紹介していきましょう!

 

f:id:kadhinaru:20180529224622j:plain

 

1.成功する人は合わない会社にさっさと見切りをつける

最初に紹介するのは、会社を辞めるまでの期間についてです。

 

一昔前は石の上にも3年とばかりに、どんなに嫌な企業でも3年は働かなければいけない。という空気がありましたが、昨今では入社した会社が合わない場合、すぐに転職を考えても良いようです。

 

もちろん、嫌だからという理由だけで辞めるのは良くありませんが、自身に合わない会社を1年前後で辞めたとしても、そこまで転職市場でマイナスにはならないと著者は主張します。

 

会社を転々とするのが良いわけではないですが、ブラック企業へ無理して務めることによる、うつ病なども問題になっているため、仕事があまりに辛い場合は無理せず転職も検討してみてください!

 

2.成功する人は志望動機を伝える

続いて紹介するのは、転職面接のテクニックについてです。

 

転職で失敗する人は、ついつい面接で転職理由を詳しく話してしまいがちですが、そこを掘り下げてもポジティブな話が出てくることはなく、あまり良い印象が残りません。

 

月並みですが、やはり面接ではその会社になぜ転職したいか?という志望動機をメインに話した方が、成功率が上がるようですね!

 

大抵の面接で転職理由と志望動機は両方聞かれるので、転職理由は軽めにして、志望動機をしっかり話すと良いでしょう。

 

3.成功する人は退職前に次の職を見つける

最後にご紹介するのは、転職をするタイミングについてです。

 

転職活動には時間や労力がかかるため、できたら退職してからじっくり転職活動したい。という方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、実際に転職活動をしてみると思ったように内定が出ず、給料が無い焦りから、ようやく決まったそこまで行きたくない会社に転職してしまう。というケースは往々にしてあるそうです。

 

実際、退職前に転職活動した方がいい結果を得やすい。というデータもあるようなので、よほどの理由がない限りは、働きながら転職先を探すことをオススメします!

 

■スポンサーリンク

街の本屋さんを応援するオンライン書店【e-hon】

おわりに

ということで、今週は転職活動に関する本について紹介させて頂きました。

 

他にも転職先の選び方や、面接時の身だしなみなど、勉強になることが沢山記載されていますので、より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

【書評】太平洋戦争から学ぶ失敗の本質とは?

どうもー、S.Y N(シン)です。

 

本日は読書投稿日ですので、オススメの本について紹介していきます。

まずは現在の読書数についてアップデートです。

 

■現在の読書数:396冊

■短期目標:500冊

 

それでは今週ご紹介する一冊はこちらです。

 

 

■スポンサーリンク

雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上が読み放題
【ブック放題】

 

失敗の本質

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

  • 作者: 戸部良一,寺本義也,鎌田伸一,杉之尾孝生,村井友秀,野中郁次郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • 発売日: 1991/08/01
  • メディア: 文庫
  • 購入: 55人 クリック: 1,360回
  • この商品を含むブログ (300件) を見る
 

 

本書は太平洋戦争の敗戦を基に、失敗の本質について分析した一冊です。

 

皆さんご存知の通り太平洋戦争は日本の大敗でしたが、細かく戦闘を見るとそれぞれの戦いにおいて敗北した原因や、被害を拡大させた原因があり、異なる失敗理由が存在します。

 

その失敗理由を分析することで、同じ失敗を繰り返さないための教訓を得るのが、本書の主旨となります。

 

今回は、そんな本書で紹介されている中から、特に有名なミッドウェー海戦の失敗について紹介していきます。

 

f:id:kadhinaru:20180521213209j:plain

 

1.ミッドウェー海戦とは?

そもそもミッドウェー海戦とはどのような戦闘だったのか?まずはそこから見ていきましょう。

 

ミッドウェー海戦とは、ミッドウェーの攻略及び反撃に来る米空母部隊を撃滅する。という日本の大規模作戦が発端となります。

 

非常に大きな海戦であり、太平洋戦争のターニングポイントとも言われる戦いですね!

 

2.ミッドウェー海戦の被害とは?

日本はこのミッドウェー海戦で大敗を喫し、実に4隻もの大型空母を失うことになります。

 

日本の海軍は強力で、これまで連戦連勝を続けていたので、初めての苦い敗北となったんですね…

 

3.ミッドウェー海戦敗北の原因とは?

日本が大敗を喫したのには、複数の原因が絡み合っていますが、大きな原因の1つに暗号が解読されていた。という点があります。

 

日本の暗号は米国に解読されており作戦が筒抜けだったのに対し、日本は米軍の暗号を解読できず、使用しているレーダーの性能も低いなど、情報戦で大きく遅れをとっていました…

 

これは、(情報に限らずですが)戦力が劣っていても、気合いでなんとかできる。という考え方から、情報戦の重要度を軽視したのが大きな原因です。

 

太平洋戦争時の日本は、全てを気合いや根性論で解決しようとして、ことごとく失敗しているので、根性論ではなく冷静に戦局分析する重要性が分かりますね!

 

戦争を経験していなくても、戦争の失敗から同じ過ちを繰り返さないようにすることはできるので、太平洋戦争の失敗を是非教訓にしていきましょう!

 

■スポンサーリンク

街の本屋さんを応援するオンライン書店【e-hon】

 

おわりに

ということで、今週は太平洋戦争の失敗に関する本について紹介させて頂きました

 

この他にも、インパール作戦や、沖縄戦の失敗について詳しく解説されていますので、より詳しい内容が知りたい方は、是非本書を読んでみてください(´∀`)

 

最後までお付き合いありがとうございましたー!

■スポンサーリンク